滋賀県の道の駅情報検索サイト「道の駅マップ」

  • 滋賀県の道の駅情報検索サイト「道の駅マップ」
  • 情報を検索する
  • メニュー

新型コロナウイルスの影響で、店舗の営業時間・定休日が変更になっている可能性があります。ご来店の際には、各お店にお問い合わせください。

【2019年】【滋賀県の道の駅】オススメ商品をご紹介。新鮮な産地直送野菜・地元食材を使ったお惣菜が絶品!

投稿日:2019年12月20日 

「道の駅」は地元の新鮮な食材を使ったグルメが味わえる場所として、観光客から地元の方まで、多くの人達に愛される場所です。直売所では、地元の農家さんがこだわりの栽培方法で栽培された新鮮な野菜が手に入ることも魅力の一つ。

滋賀県育ちの筆者は、滋賀県の道の駅が好きすぎて、少しでも魅力をお伝えできたらと、オススメ道の駅をまとめました。

滋賀県内のご当地グルメを食べたい!近くの直売所を知りたい!という方必見です。

【東近江市】道の駅あいとうマーガレットステーション

あいとうマーガレットステーションには、直売館やジェラート店、可愛い雑貨が並ぶショップ、地元の農産物を使ったビュッフェレストラン、手作り体験教室など、多様な施設があり、広大な花畑では四季折々の花が楽しめます。

–あいとうマーガレットステーションのオススメ施設–

①新しい地元の農産物をふんだんに使ったビュッフェレストラン「マーガレットテラス」

野菜好きにはたまらない、地元の農産物を使ったビュッフエ。
写真は2018年5月に初めて訪れた時に撮影したものです。それ以来、マーガレットテラスのビュッフェが食べたくて何度も訪れています。(笑)
ビュッフェスタイルなので、お皿には私個人の好きなものばかりになっていますが(笑)、他にも様々なメニューがあります。

「マーガレットテラス」では地元の新鮮な農産物を使用されていることもあり、訪れるたびに違うメニューが食べれることも魅力です!
参考サイト:ビュッフェレストラン「マーガレットテラス」

②全て東近江市産の直売館「あいとう直売館」

新鮮野菜なのにスーパーマーケットより安く手に入ることも。
参考サイト:あいとう直売館

③地元産の新鮮な手づくりジェラートや焼菓子などのお店「Rapty(ラプティ)」

東近江産牛乳と農産物が使用されたイタリア仕込みのジェラートは大人気。また、焼き菓子やパンも販売。地元野菜を使ったクッキーもあり、健康が気になるけどお菓子も食べたい!という方にもピッタリ。プレゼントにも喜ばれること間違いなし。


 
この投稿をInstagramで見る
 

🍦😊相性ピッタリ😊🍦のダブルジェラート  お料理だけじゃなくてジェラート🍦でも相思相愛のトマトジェラートとバジルジェラート。本日販売しております。 #道の駅 #あいとうマーガレットステーション #愛東マーガレットステーション #マーガレットステーション #Rapty #ラプティ #ジェラート#ジェラート屋 #gelato #gelatoshop #gelatolove #トマトとバジル #バジルとトマト #相性ピッタリ #相思相愛 #ナイスペア #トマトジェラート #バジルジェラート

あいとうマーガレットステーションさん(@aitomargueritestation)がシェアした投稿 –


参考サイト:Rapty

④女性に喜ばれるような可愛い雑貨が揃ったショップ「田園生活館内ショップ」

妊婦さんを気遣ったグッズや、ノンカフェインの紅茶など、他では見つからないグッズも揃っています。
私がとてもオススメしたいのが、ショップ内の「リラクゼーションコーナー」。
色とりどりのハーブティーの試飲を、リラックス出来る窓際のカウンターや椅子でゆっくり飲むことが出来る、落ち着いたカフェのようなコーナー。
写真は2018年6月に利用した際に撮影しました。
試飲して気に入ったハーブティーはショップで購入出来ます。あまり教えたくない、と思ってしまうくらい、お気に入りの場所です。
参考サイト:田園生活館内ショップ

⑤フラワーアレンジメントの手づくり体験教室やドライフラワーが購入できる「花工房mimosa」

なかなか手に入らないドライフラワーが見つかるかも!種類が豊富で、ショップ内でもドライフラワーの購入が出来ます。
参考サイト:花工房mimosa

⑥米粉のピザ作り体験や料理教室がある「キッチンスタジオ ローズマリー」

生地に小麦粉・卵は使用しない米粉のピザ作り体験など、その他の現在行われている体験はあいとうマーガレットステーションの「キッチンスタジオ ローズマリー」サイト内でご確認ください。
参考サイト:キッチンスタジオ ローズマリー

<基本情報>
「道の駅あいとうマーガレットステーション」
定休日:毎週火曜日、12/31、1/1(全館:夏休み期間と11月は営業 ※レストラン、菜の花館は除く)
営業時間:
【あいとう直売館冬期】(11月~4月末)9:00~17:00、夏期(4月末~10月)9:00~17:30
【ラプティ】10:00~16:30
【田園生活館】冬期(12月~4月)9:00~17:30、夏期(5月~11月)9:00~18:00
【マーガレットテラス】営業時間 11:00 ~ 17:00
住所:〒527-0162 滋賀県東近江市妹町184番地1


参考リンク:道の駅あいとうマーガレットステーション

【甲良町】道の駅せせらぎの里こうら

「道の駅せせらぎの里こうら」は甲良町の道の駅です。彦根市〜甲賀市間の移動に便利な307号線沿いにあり、名神自動車道湖東三山スマートインターからは約8分の場所にあります。
甲良産の新鮮野菜やご当地グルメを購入できる直売所や、甲良産の野菜を使用した石窯ピザ店も人気です。

–「道の駅せせらぎの里こうら」のオススメ施設–

①道の駅せせらぎの里こうら「直売所」

スーパーマーケットなどでは手に入らない、甲良産の新鮮野菜や珍しい食材などがお手頃価格で購入出来るので、訪れるたび地元の方々で賑わっています。
野菜がふんだんに使われたお惣菜やお弁当もあるので、テイクアウトしたいけどスーパーのお惣菜は飽きてきてしまった・・・手作りで健康的なものを食べたい・・・と思った時によく買いに行きます。(笑)

訪れるたびに違うお弁当があり、何があるか分からないのも魅力の一つ。野菜も新鮮な地元産のものが並ぶので、今日は何が置いてあるのだろうと覗きに行くのも楽しみです。
また、手作りクッキーやパンも販売されています!私はアーモンドチョコクッキーがお気に入りでよく購入していました。

参考サイト:道の駅せせらぎの里こうら「直売所」

②テイクアウト型の石窯ピザ専門店「PIZZERIA UNO(ピッツェリア ウノ)

地元食材を中心としたトッピングと、時間をかけて発酵・熟成した生地を石窯で焼いた 「PIZZERIA UNO」のピッツァ。
テイクアウト型ですが、直売所内や屋外のテーブルでも食べることが出来ます。
普段ピザは胃が重たくなるためあまり食べていなかった私ですが、パリパリの生地で野菜がたっぷりの「PIZZERIA UNO」のピザは大好物です!テイクアウトしても、家に持ち帰るまで待ちきれなくて一枚食べてしまいます。(笑)


 
この投稿をInstagramで見る
 

. 7月より、期間限定『甲良産万願寺の味噌マヨピザ』 販売開始しました🍕 個人的に満願寺とうがらしって、ピーマンよりも甘くて、美味しい〜🤤 ハマるんで、是非お試しください🙋‍♀️♪❤ . . . #せせらぎの里こうら #ピッツェリアウノ#道の駅#滋賀#滋賀カフェ#滋賀ランチ#万願寺とうがらし#甲良産万願寺の味噌マヨピザ

ピッツェリア ウノさん(@pizzeria.uno)がシェアした投稿 –


こちらは、夏限定の「甲良産万願寺の味噌マヨピザ」1,300円(税込)
地元甲良産「万願寺とうがらし」を使ったピザです。ピーマンより甘い万願寺とうがらし、トマト、チーズ、ひき肉と味噌マヨがこだわりの生地の上にトッピングされています。

このように、ピッツェリア ウノではグランドメニューの他に期間限定商品も販売されているので、要チェックです。
こちらは、愛犬家必見の「わんちゃんピザ」。美味しそうにピザを食べていたら愛犬に見つめられて気まずい・・・そんな時のことも考えられています!

③「PIZZERIA UNO」プロデュース、2016年3月にオープンしたクレープ店「Crepes」

「Crepes」のクレープは、国産小麦粉に水は使わず、牛乳とバター、滋賀県産の玉子を原料としたモチモチの生地。その中に、手作りの生クリームとカスタードクリーム

<基本情報>
「道の駅せせらぎの里こうら」
住所: 〒522-0252 滋賀県犬上郡甲良町金屋1549-4
営業時間:
・直売所 9:00〜18:00(1月は9:00〜17:00)
・PIZZERIA UNOTEL 11:00〜18:00
・Crepes 10:00〜17:00
・幸楽食堂 8:00〜17:00
・甲良町観光案内所 10:00〜16:00


参考リンク: 道の駅せせらぎの里こうら

【長浜市・西浅井】塩津海道あぢかまの里


余呉湖や、海津大崎に行く途中で立ち寄る方も多いはず!
塩津海道あぢかまの里は、特産品販売所・お食事処・パン工房などの施設があり、奥びわ湖ならではの商品も並んでいます。


こちらは軽食コーナー。人気メニューは、鮒寿しのお茶漬けです!
地元ならではの食材を使ったメニューが並びます。

<基本情報>
「塩津海道あぢかまの里」
住所:滋賀県長浜市西浅井町塩津浜1765
営業時間:9:00~17:00(冬期間の12月~2月は9:00~16:00)
※土・日・祝日は1時間延長
定休日:毎週火曜日
駐車場台数:普通車76台(身体障害者用2台含む)大型車12台


参考リンク:塩津海道あぢかまの里

【高島市・新旭】しんあさひ風車村

しんあさひ風車村は、平成30年7月25日にグランピング施設として新しくリニューアルしていました!
海外のリゾート地のようなテントで、宿泊が出来ます。
テントと言っても、おしゃれで高級感たっぷりの家具が付いていて、贅沢な気分でリラックス出来そうです!

テントの種類は、宿泊キャビン・宿泊テント・ペット同伴宿泊テント・デイユーステントがあります!
BBQサイトもあり、おしゃれで快適なBBQが楽しめそうです。

<基本情報>
「STAGEX高島(ステージクスたかしま)」
住所: 〒520‐1511 滋賀県高島市新旭町藁園336
TEL: 0740-25-8212


参考リンク: STAGEX高島

【高島市・安曇川】藤樹の里あどがわ

藤樹の里あどがわは、レストランや軽食が特にオススメです!地元産の食材を使ったヘルシーな料理が並びます。

–「藤樹の里あどがわ」のオススメ施設–

①農家レストラン大吉Grill牧場

近江牛一筋の老舗大吉が手掛ける「農家レストラン・大吉Grill牧場」。
お鍋やしゃぶしゃぶ、ハンバーグ、ステーキ、カレーなど、様々な料理で近江牛を楽しむことが出来ます。

②安曇川キッチン

高島市の食材を使った料理を気軽に食べることが出来ます。
オススメは、手打ちのおろしそば。

③高島みちくさ市場

大きな市場には、手作りのお惣菜が並んでいて、夕食を作るのが面倒だけど、コンビニやスーパーは飽きてしまった・・・という方にはとても喜ばれそうです。
新鮮な野菜の他にも、工芸品や手作り雑貨などがあり、見ているだけでも楽しめます。


<基本情報>
「道の駅藤樹の里あどがわ」
住所: 滋賀県高島市安曇川町青柳1162-1
営業時間:
・道の駅 9:00~18:00
・安曇川キッチン 9:00〜17:00
・大吉Grill牧場 11:00〜18:30(ラストオーダー 18:00)
定休日: 毎月第2水曜日及び元日


参考リンク: 道の駅藤樹の里あどがわ

【高島市・マキノ】マキノ追坂峠

マキノ追坂峠のオススメポイントは、びわ湖を一望できる景色です!
景色を楽しみながら、食事ができるレストランがあり、自家製のそばや、ジェラートがオススメ。

<基本情報>
「道の駅マキノ追坂峠」
住所: 〒520-1811 滋賀県高島市マキノ町海津897-27
営業時間: 9:00~18:00(但し、季節延長有り)
休館日: 毎週火曜日(火曜が祝日の場合は営業)、年末年始
【連続営業期間】
・海津大崎の桜開花シーズン(4月)
・GWシーズン(昭和の日~こどもの日)
・夏休み行楽シーズン(7月下旬~8月)
・メタセコイア並木紅葉シーズン(10月~11月)


参考リンク: 道の駅マキノ追坂峠

【蒲生郡・竜王】アグリパーク竜王

アグリパーク竜王のオススメポイントは、動物ふれあい広場です!
動物と触れ合える道の駅があることに驚きました。お子さんを連れてお出かけされる方にぴったりの施設です。

–「アグリパーク竜王」のオススメ施設–

・動物ふれあい広場

営業時間
【夏期土日】9:30~16:30
【冬期】10:00~15:30
入場料 大人(中学生以上)300円 小人(小学生以下)200円
※エサは別料金、入場は農村田園資料館の中から
エサ 200円

・農村田園資料館

営業時間 10:00~17:00
(夏期の土・日は9:30〜17:00、11月〜3月は10:00〜15:30)
休館日 月曜日(7月~9月は無休)
入場料 無料

<基本情報>
「体験交流型農業公園 道の駅 アグリパーク竜王」
住所:
〒520-2531 滋賀県蒲生郡竜王町山之上6526番地
営業時間:
7月末~8月末 9:00~18:00
上記以外の月 9:00~17:00
定休日:
7月~9月無休
上記以外は月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)
参考リンク:道の駅 アグリパーク竜王