日刊大津市
日刊滋賀県
日刊大津市

関西初出店!大津市に「抹茶香房 こくる」がオープンしています!静岡抹茶をふんだんにつかった濃さを選べる抹茶ジェラートのお店です!

投稿日:2021年4月17日 

2020年11月にオープンした「平和堂石山店」。まだまだ新しい平和堂に、美味しそうなお店がオープンしています。

関西初出店となる、「抹茶香房 こくる」。厳選された静岡抹茶の新鮮な「一番茶」のみを使用した抹茶ジェラートのお店です。このお店の特徴は、その抹茶の濃さが選べること!抹茶含有量1%の「若菜」から2%、3%、一番濃いもので含有量7%の「新碧(しんぺき)」まで、好きな濃さを選べます。

抹茶以外にも、「みかん」や「ほうじ茶」などちょっと和を感じさせるジェラートもあり、興味をそそります!

大津市に「抹茶香房 こくる」がオープンしています!場所は、「平和堂石山店」の1階です。


大津市にオープンした抹茶香房こくるのオープンチラシ
2020年11月12日、大津市に「抹茶香房 こくる」がオープンしています!場所は、「平和堂石山店」の1階、フードコートのすぐ近くです。

「抹茶香房 こくる」で購入したジェラートは、フードコートで食べることができます。便利!



グーグルマップはこちら。住所は、滋賀県大津市松原町13番15号です。

「抹茶香房 こくる」の営業時間は?抹茶含有量3%の「若草」と「甘酒」のジェラート、ダブルでいただきました!


「抹茶香房 こくる」の営業時間は、10:00~21:00となっています。

参考リンク:抹茶香房こくるHP

参考リンク:抹茶香房こくるInstagram

抹茶香房こくるのジェラートダブル
早速、抹茶含有量3%の「若草」と滋賀県産みずかがみを使った「甘酒」のジェラート、ダブルでいただきました!

添えられているのは、チョコレートでつくられた葉っぱ。かわいいビジュアルに癒されます。

抹茶含有量は5段階に分かれており、今回注文した「若草」は、ちょうど真ん中です。すっきりとした甘さで「抹茶アイスってこんなにおいしかったんだ・・!」と、新たな発見がありました。次回は、もう1段階上を食べてみたいです。

甘酒ジェラートも、さわやかな甘さ。こちらもおいしい。

平和堂石山にお出かけの際は、ぜひ食べてみてください!

新型コロナウイルスの影響で、店舗の営業時間・定休日が変更になっている可能性があります。ご来店の際には、各お店にお問い合わせください。

クラウドファンディング
日刊!滋賀県編集局