【滋賀県長浜市】米粉100%グルテンフリーの菓子工房『foret』(フォレット)通販開始!【米粉スイーツ】

滋賀県自習室
投稿日:2022年11月23日 
いずみ建築設計
グルメ
日刊滋賀県グルメ
Uターン物語
グルメ
大人スポーツ部

滋賀県長浜市にある米粉お菓子(グルテンフリースイーツ)foret(フォレット)の外観
滋賀県内でも小麦粉アレルギー対応、米粉スイーツ、グルテンフリーといった表記を見かけることが増えてきました。今回、訪れたのは滋賀県長浜市高月町にて米粉100%グルテンフリーの菓子工房『foret』(フォレット)を営む、柏野清子さん。

パウンドケーキやタルトなどの米粉のお菓子を購入できるお店です。

パティシエとして働く中で、小麦アレルギーを発症。一度は諦めかけた洋菓子づくりの道でしたが、小麦アレルギーであるからこそできることを探し、2018年4月26日に米粉100%の洋菓子工房をスタート。

そして、2021年10月には、同敷地内に移転オープン!新店舗の場所や商品、米粉100%のお菓子・グルテンフリーに対する思いについてご紹介します。

※2019年に公開した記事をリライトしています

見出し

滋賀県産米粉100%、グルテンフリーの菓子工房『foret』の米粉スイーツをご紹介!

滋賀県長浜市にある米粉お菓子(グルテンフリースイーツ)foret(フォレット)のガレット・ブルトンヌ 実店舗では、滋賀県産米粉100%使用のお菓子を購入することができます。上記は、ガレット・ブルトンヌ。

滋賀県長浜市にある米粉お菓子(グルテンフリースイーツ)foret(フォレット)の米粉タルト(コーヒー&くるみ) こちらは米粉タルト(コーヒー&くるみ)。店頭ではカット販売ですが、事前予約でホールでの購入可能。ギフトにも◎です。

滋賀羽二重もち米の最中を使用したフロランタン。サクッとした最中の軽さと、濃厚なキャラメルは相性抜群!

他にもさまざまなお菓子が販売されています。

滋賀県長浜市にある米粉お菓子(グルテンフリースイーツ)foret(フォレット)のほろころクッキー
滋賀県長浜市にある米粉お菓子(グルテンフリースイーツ)foret(フォレット)のパウンドケーキ
滋賀県長浜市にある米粉お菓子(グルテンフリースイーツ)foret(フォレット)のプリン
「必ず購入したい!」という場合は、事前予約がおすすめです。

さらに、バレンタインデーやホワイトデーといったイベントに合わせたラッピングも。2019年のホワイトデーには、米粉クッキーとフロランタンがセットになった商品を販売。

この投稿をInstagramで見る

米粉のお菓子 foret(@foret.komeko)がシェアした投稿


そのほか、予約制のバースデーケーキなども。米粉100%のバースデーケーキ、クリスマスケーキをお探しの方に、ぜひ知っていただきたいです。(バースデーケーキやクリスマスケーキは、実店舗受け取り限定です)

米粉100%グルテンフリーの洋菓子工房『foret』は、どこにあるお店?駐車場は?

『foret』がある場所は、滋賀県長浜市高月町の「北近江リゾート」敷地内。車で行く場合は、木之本ICまたは小谷城スマートICからのアクセスが便利です。


googlemapはこちら。住所は、滋賀県長浜市高月町唐川89 北近江リゾート内です。

参考:【公式】北近江リゾートHP

国道8号線「横山」交差点を西へ。「北近江の湯」と書かれた大きな看板を目印にするとわかりやすいです。

そのまま直進してください。

左側に広い駐車場が見えてきます。

滋賀県長浜市にある米粉お菓子(グルテンフリースイーツ)foret(フォレット)の外観 お店の外観はこちら。「パン工房Tim」さんと「北近江観光株式会社」さんの建物の間です。

滋賀県長浜市にある米粉お菓子(グルテンフリースイーツ)foret(フォレット)の外観ドア こちらのドアを開けてお店の中へどうぞ!

小麦粉アレルギーのパティシエだからこそ生まれたグルテンフリーの洋菓子工房

高校卒業後、長浜市内の洋食店での勤務を経て、スイーツの奥深さに目覚めた柏野さん。働きながら大阪の専門学校にも通学。直営店にてフレンチレストラン立ち上げの話が出たことを機に、異動を希望し、念願の専属パティシエに。

しかし、体調の異変に気付き病院を受診したところ、小麦アレルギーと診断。その後、県内の別のカフェに勤務したり、マルシェに出店したりといった形で、スイーツと関わり続けてきました。

しかし、パティシエとしては小麦を扱うことが求められます。パティシエとして就職することは、やはり難しい。最後の決断を後押ししてくれたのは、周囲の言葉でした。

「米粉スイーツをプレゼントしたときに、安心して食べることができると泣いて喜んでくださった方がいました。マルシェに出店する中で、小麦アレルギーの方とも大勢出会い、やっぱりこの仕事を続けたい、と」

知人を通じ、滋賀県長浜市・北近江リゾート内の場所に巡り合った柏野さん。『foret』がオープンしたのは、2018年4月26日のことでした。

こちらの写真は、起業からもうすぐ1年を迎えようとしていたときのもの。ここまで来れたのは、周囲の方々や常連さんたちのおかげだと語る柏野さん。

「スイーツには、人を笑顔にする魅力があります。だからこそ、これからもつくり続けたいですね。小麦アレルギーを発症したパティシエだからこそできることがあるはず」

滋賀県をはじめ、岐阜や福井などの近隣から、遠くは神奈川、大阪、長野からも米粉スイーツ、グルテンフリーを求めて来られるとのこと。ニーズの高さを実感する日々です。

小麦粉アレルギーの人も、そうでない人も、シェアできる幸せを。

いちばんの願いは、小麦アレルギーの人もそうではない人も、シェアして「美味しいね」と食べられるものをつくること。その思いは、柏野さんの実体験が元になっています。

まだ小麦アレルギー自体を受け入れられなかった発症当時、友人たちと食事に行った日のこと。友人や店員さんの配慮もあり、小麦を除去した別メニューを選択。友人たちが大皿料理をシェアする中で、その輪に入れないことにさみしさを感じたといいます。

「お店の人も周囲も良かれと思ってやってくれていること。もちろん頭では理解していましたが、さみしかった。大人で、十分理解している立場にもかかわらずさみしいのだから、子どもはもっと辛いんじゃないか」

一般的には「グルテンフリー=健康」といったイメージが強いものの、foretの洋菓子はマクロビではありません。バターや乳製品も使用しています。将来的な構想は色々あるものの、foretとして目指しているのは「一緒に美味しく食べられる、グルテンフリー」。

将来的には

・3大アレルゲン(卵・小麦・牛乳)抜きの商品
・小麦の代用としての米粉ではなく、米粉の良さを活かした商品(もちもち系のミルクレープや、食事系のグラノーラなど)
・ネットショップ(小麦アレルギーの方のニーズに応えたい。勉強してシステムを整えた上で、実行したい)

といった方向性を描いているとのお話も。2019年の現段階ではあくまでふんわりとした構想と言われていました。個人的にも実現を楽しみに待っていたところ、2022年11月23日、オンラインショップをオープンされました!

https://foretkomeko.thebase.in/

現在通販で購入できるのは「米粉のタルト(コーヒー&くるみ)」「米粉のタルト(りんご&シナモン)」「米粉のクラシックショコラ」の3種類。

小麦アレルギーの方、そうでない方、米粉のスイーツを食べてみたい方は、実店舗へ!そして遠方の方は、ぜひオンラインショップをチェックしてみてください。

【foretの基本情報】


店名:foret(フォレット)
住所:滋賀県長浜市高月町唐川89 北近江リゾート内
営業時間:10:00〜18:00
定休日:月曜日、火曜日(他、イベント出店等により臨時休業あり/営業日は北近江リゾートの営業日に準ずる)
参考リンク:Instagram Facebook
オンラインショップ
LINE@ @zsc4851r

2022年11月現在の情報です。最新の情報は、公式サイトをご確認ください。

新型コロナウイルスの影響で、店舗の営業時間・定休日が変更になっている可能性があります。ご来店の際には、各お店にお問い合わせください。

滋賀県自習室

滋賀県民向け!この情報知ってる?

日刊!滋賀県編集局