日刊草津市
日刊滋賀県
日刊草津市

【草津市】がん患者の方向けにウィッグ(かつら)や帽子の購入経費の助成金を受取ることができます!必要な条件や助成金額について解説

投稿日:2020年7月27日 

草津市では、がん患者の方に必要となったウィッグ(かつら)や帽子の購入費用を一部助成する制度があります。

条件をクリアしていれば受取ることのできる助成金です。

令和元年10月1日以降に購入したもので、購入日から1年以内のものが対象。

対象となる条件って?

白いシャツを着た茶髪のロングヘアの後ろ姿の人がクシで髪の毛をといている
助成金を受取るためには、以下の条件をすべてを満たしていることが必要です。

●申請をした日の時点で、草津に1年以上住民票がある方。

●治療薬の副作用で脱毛が生じるような治療を行った方。

●その他の助成金を受け取っていない方。

詳しい内容については、草津市公式サイトにある案内をご確認くださいね。

参考リンク:草津市がん患者のアピアランスケア支援事業助成金のご案内

助成金額について


商品購入費用の半額を助成金として受取ることができます。上限は10,000円です。

令和元年10月1日以降に購入したもので、購入日から1年以内のものが対象なのでご注意くださいね。

対象となる商品は、ウィッグ(かつら)、ウィッグを装着するためのネット、帽子(手作りは対象外)です。

申請方法や必要書類については草津市公式サイトを確認の上、手続きをしてください。

参考リンク:草津市公式サイト

新型コロナウイルスの影響で、店舗の営業時間・定休日が変更になっている可能性があります。ご来店の際には、各お店にお問い合わせください。

日刊!滋賀県編集局