日刊甲賀市
日刊滋賀県
日刊甲賀市

甲賀市信楽町に新店「緋色の商店街」がオープン!信楽のお土産&朝ドラ・スカーレットのロゴ入りお菓子が大集合♪

投稿日:2019年12月27日 

信楽のお土産が買いたい!と思ったときに、どこに行けばいいのかと迷ったことはありませんか?観光客の方から地元の方まで、とても使い勝手が良さそうなお店がオープンしていました。

詳しいアクセス方法をご紹介します!

2019年12月21日、甲賀市信楽町に「緋色の商店街」がオープン!

信楽駅徒歩圏内、新宮神社の近くにオープンした「緋色の商店街」。以前、菓子吉のお店があった場所に、信楽の新しいスポットがオープンしました。


googlemapはこちら。住所は滋賀県甲賀市信楽町長野1159です。

営業時間は?駐車場は?取り扱っているアイテムは?


営業時間は、平日11:00〜16:00、土・日・祝10:00〜16:00。12月31日〜1月3日はお休み。定休日は不定休となっています。

お店に行くときには、信楽観光駐車場などに停めていくと良いでしょう。


観光駐車場の場所はこちらです。

また、公式SNSでは取り扱い商品が次々と投稿されています。

この投稿をInstagramで見る

【汽車土瓶】 鉄道の旅のお供に、駅弁と共に販売されていた汽車土瓶。その汽車土瓶の多くを信楽で生産していたと云われています。 ペットボトルやプラスチック容器が普及していない時代を感じながら ほっと一息、お茶の時間を楽しんでみませんか。 レトロなデザインや六角形のフォルム、サイズ感などとってもかわいいですよ。 信楽高原鉄道では、限定バージョンも販売されてるようです。 #スカーレット #エカルラート #甲賀市 #信楽 #信楽お土産 #鉄道旅 #信楽高原鉄道 #汽車土瓶 #信楽学園 #緋色の商店街

緋色の商店街(@passage_des_ecarlate)がシェアした投稿 –

レトロで可愛い汽車土瓶。

この投稿をInstagramで見る

【ASAMIYA TEA】 かたぎ古香園さんのお茶です。 このクラフトパックは煎茶、ほうじ茶、信楽高原紅茶の三種類。 使い切りしやすいティーバッグ10個入り。適温がパッケージに記されているので 手軽に美味しいお茶を飲んでいただけます。 日々の暮らしに欠かせないものだから安心でより美味しいものを、と完全無農薬でお茶栽培をされています。 シンプルで洗練されたパッケージデザインも魅力的です。荷札のようなフライヤーもおしゃれ! 他にも上煎茶、缶入り抹茶もお取り扱いしております。 甲賀市信楽町朝宮には美味しいお茶がたくさんありますので、ご注目ください。 #スカーレット #エカルラート #朝宮茶 #かたぎ古香園 #ほうじ茶 #煎茶 #信楽高原紅茶 #信楽お土産 #甲賀市 #信楽 #緋色の商店街

緋色の商店街(@passage_des_ecarlate)がシェアした投稿 –

完全無農薬で栽培されているお茶。デザインも素敵です。

この投稿をInstagramで見る

【信楽のお茶】 ≪煎茶≫ 甘味が特徴の"あさつゆ"二番茶を使用、香りの高さが特徴です。 ≪ほうじ茶≫ 新茶収穫の時に残った大きな葉と出遅れた新芽でできた希少な『親子番茶』。香ばしさが特徴です。 ≪紅茶≫ 高い香気の"やぶきた"を使用。癖になるふくよかな香りとほのかな甘味が特徴、飲みやすいです。 1200年以上続く日本最古の茶産地と云われている、朝宮育ちの"信楽のお茶" 信楽にあるソフトコルギサロンhioliのオーナーがクラウドファンディングで資金を集め、こだわりにこだわって作った缶入りのお茶です。 甲賀市信楽町朝宮の美味しいお茶を、是非一度お試しください💁🏻‍♀️ かわいい絵の缶もサイズ感も、お土産にぴったりです。 #信楽 #スカーレット #エカルラート #朝宮茶 #甲賀市 #特産品 #滋賀 #お茶缶 #ソフトコルギサロンhioli #信楽お土産  #緋色の商店街

緋色の商店街(@passage_des_ecarlate)がシェアした投稿 –

こちらは缶入りの朝宮茶。ころんとしたフォルムとカラフルな色合いがお土産やミニギフトにも重宝しそうです。

この他にも、店内にはさまざまなアイテムがずらり。またテイクアウトドリンクもあるため、信楽探索のお供にもぴったりです。

信楽のお土産、手土産を探しに、ぜひ「緋色の商店街」に足を運んでみてください。

参考:緋色の商店街 Instagram


日刊!滋賀県編集局