日刊東近江市
日刊滋賀県
日刊東近江市

【まとめ】滋賀県東近江市のおすすめ観光スポットをご紹介!

投稿日:2020年10月5日 

旅行に行ってすることと言えば?旅館やホテルでゆっくり?それももちろんいいですが、やっぱり見知らぬ土地に行ったら観光スポットを巡ってみるのがおすすめです!自分の知らない土地で目にする見たこともないものや景色は、大人にとっても子どもにとっても楽しく、大切な思い出になります。

感染防止対策をとりつつ、旅を楽しんでくださいね。

参考リンク:『滋賀県における「安全安心な観光」に向けた対策手引き』の策定について

今回は東近江市のおすすめ観光スポットをまとめてご紹介いたします!(※随時更新中)

【東近江市のおすすめ観光スポットまとめ①】世界凧博物館 東近江大凧会館

【東近江市のおすすめ観光スポットまとめ】世界凧博物館 東近江大凧会館の100畳大凧 滋賀県東近江市のおすすめ観光スポットは、八日市にある「世界凧博物館 東近江大凧会館」です。最寄り駅の近江鉄道八日市駅から約1km。近江鉄道八日市駅から出ている「ちょこっとバス」の利用もおすすめです。

「世界凧博物館 東近江大凧会館」は屋内展示なので、雨の日でも大丈夫!入館すると最初に目に入ってくるのは、日本一の大きさを誇る100畳敷東近江大凧の実物展示です。見上げるばかりの大凧は迫力満点!その他過去に揚げられた大凧のミニチュアなども展示されています。

【東近江市のおすすめ観光スポットまとめ】世界凧博物館 東近江大凧会館の展示室 2階の展示室には、北海道から沖縄まで各地の特色ある凧が約500点常設展示されています。またカイトロードと呼ばれるスペースには、アメリカ、中国、フランスなど、ユニークでその国を表す凧が約100点展示されており、日本にいながら世界中の凧を楽しむことができます!

ちなみにスタッフが以前実際に「世界凧博物館 東近江大凧会館」を訪れた時のレポートがありますので、ご興味のある方はぜひ下記記事をご一読ください♪

関連記事:東近江で室内観光なら東近江大凧会館!世界の凧を見るのだー!

◆スポット情報◆
世界凧博物館 東近江大凧会館
【住所】
 滋賀県東近江市八日市東本町3-5
【営業時間】
 9:00 ~ 17:00
 ※入館は16:30まで
【定休日】
 水曜日、第4火曜日、祝日の翌日、
 年末年始(12月28日 〜 1月2日)
【駐車場】
 20台 バス5台

参考リンク:【公式ホームページ】世界凧博物館 東近江大凧会館

【東近江市のおすすめ観光スポットまとめ②】臨済宗永源寺派 大本山 永源寺

【東近江市のおすすめ観光スポットまとめ】臨済宗永源寺派 大本山 永源寺
続いてご紹介するのは、東近江市永源寺高野町にある「臨済宗永源寺派 大本山 永源寺」です。近江鉄道八日市駅から近江バスで35分、車で行く場合は名神高速八日市ICから20分です。駐車場はありますが、紅葉などのシーズンは満車になるほど参拝客で賑わうのでご注意を!

西暦1361年に建てられた「永源寺」は、古くから紅葉の名所として知られており、その他の季節でも春は楓樹が芽吹き、夏は新緑が梅雨に濡れて涼しさを感じられ、冬には雪花の白一色に包まれます。スタッフは数年前の夏に行ってまいりましたが、それはもう緑が涼しげで鮮やかでした!

関連記事:6月の暑い季節。新緑の永源寺に心奪われた休日のお話。

【東近江市のおすすめ観光スポットまとめ】臨済宗永源寺派 大本山 永源寺の新緑
また「永源寺」から車で15分ほどのところには奥永源寺渓流の里という道の駅があります。廃校になった中学校をリニューアルした道の駅で、おいしい食べ物がいっぱい!ボリューム満点の岩魚天丼や永源寺ダムを再現した永源寺ダムカレーなどが人気です。参拝のお帰りにはぜひ立ち寄ってみてください!

関連記事:東近江市の道の駅 奥永源寺渓流の里の岩魚天丼がボリューミー過ぎて大満足。

◆スポット情報◆
臨済宗永源寺派 大本山 永源寺
【住所】
 滋賀県東近江市永源寺高野町41
【営業時間】
 8:00 ~ 17:00
 ※イベント開催中は変更の場合あり
【駐車場】
 あり
 ※近隣に町営駐車場もあり

参考リンク:【公式ホームページ】臨済宗永源寺派 大本山 永源寺

新型コロナウイルスの影響で、店舗の営業時間・定休日が変更になっている可能性があります。ご来店の際には、各お店にお問い合わせください。

日刊!滋賀県編集局