湖南市のWebクリエイター/プログラマー 中野龍馬さん

グルメ グルメ
投稿日:2022年1月1日 
いずみ建築設計
グルメ
日刊滋賀県グルメ
Uターン物語
グルメ
大人スポーツ部

見出し

湖南市に帰ってきてWebクリエイターとしての起業がスタートしました。



湖南市で、Webクリエイターとしてフリーランスで開業したのが2010年。世間は南アフリカW杯で、他国開催でベスト16へ進出したときのことでした。
元々、Webクリエイターになるぞ!と思っていたわけではなく、高校生の時に自分で作ったRPGゲームを世の中の人にプレーして欲しいと思ってホームページを作り始めたのがキッカケです。
そこから一度社会人になって、3年間働いたのちに「自分がやりたい仕事は本当にこれなのかな?」と思い、起業。
これも起業自体は高校生ぐらいのときからぼんやりと社長になるだろうなと思っていたので、特に起業したことへの不安はなかったです。(ただ半年後に貯金がなくなって一度工場へ勤務しましたが笑)
廃業して1年間、これではダメだと思い必死に勉強して、Web制作のスキルを独学で身につけて、2020年に小学生の頃から育ってきた湖南市にお引越し。
そこからジャパニーズとして開業してWebクリエイターとしての起業人生を開始しました。

チラシを作ったり、Webサイトを作ったり。湖南市を舞台に滋賀県で色々なお仕事をしてきました。



開業当初は知り合いももちろんおらず、Webサイトの制作を依頼してくれる方も誰もいません。
その中で、どうにか知り合いづてに紹介してもらい最初の1件、2件を依頼を頂きWebサイトを作っていきました。
ただ、それだけでは生活していくこともできないので行ったのが「チラシ制作」用のWebサイトを立ち上げたこと。最初はホームページ制作会社としてのホームページは立ち上げていたのですが、自分ができるスキルで他のサイトもしてみたらいいんじゃないかなと思い、作ったサイトが公開して初日に1位。
さらに2日目には依頼が来るという状態でした。
今はまた違ってきていますが、あの当時はチラシを作りたい、デザインして欲しいという需要が滋賀県では多かったんですよね。
でもそこで繋がった関係性からWebサイトを依頼してもらえたり、実績も増えたりして少しずつWebクリエイターとしての制作への道に進んでいっています。


湖南市では珍しいWeb制作会社。プログラマーとしての需要も感じ何でも作れる製作者に。


依頼者さんの数が増えていくと、需要も色々なところからもらえるようになりました。
こんなソフトを作ってみたい!
アプリを作りたい!
動画を作ってほしい!
など。その度に、答えはYES。どうにかできないかと模索して行っていき、仲間を集めしてみたらいつの間にか様々なことができるようになった滋賀県では珍しい制作会社になったのです。


その上でやりたいこともどんどん増えてきて、今後はWebクリエイターだけではなく、新しい事業を作りどんどん実践して、作った売上を滋賀県に再投資できるようにしたいと思います。

その上でしがとせかいのビジョンでもある「滋賀を住みたいまちNo1にする」に近づけていきます。

湖南市のWebクリエイター 中野龍馬の制作実績



湖南市のWebクリエイター/プログラマー 中野龍馬


SNS
twitter
Facebook

新型コロナウイルスの影響で、店舗の営業時間・定休日が変更になっている可能性があります。ご来店の際には、各お店にお問い合わせください。

日刊滋賀県グルメ

滋賀県民向け!この情報知ってる?