クラウドファンディング詐欺師がやってきた!

グルメ グルメ
投稿日:2022年5月16日 
いずみ建築設計
グルメ
日刊滋賀県グルメ
Uターン物語
グルメ
大人スポーツ部


みなさん、ご存知のクラウドファンディング。

新しい応援の形、資金調達の形として、近年注目されているものとなります。

ただ上手い話には良くないこともつきものでして。

皆から応援してもらって支援してもらえるとか。
これからチャレンジする人を応援する仕組みとか。

そんな風に良い話ばかり言うてたら、やってきますよ。あれが。

あれです、あれ。

詐欺師が。


※この記事はクラウドファンディングを否定するものではなく、正しいクラウドファンディングを知ろうという記事になります。ぜひ周りで同じような話を聞いたら、全力で止めてあげて下さい。


見出し

飲食店を栗東で開きたいデボラさんはお金のことで悩んでいた。


これから栗東市に新しい飲食店を開きたいデボラさん。
今回のお話の主役です。

そんなデボラさんにはある悩みごとがありました。





それが

お金!!!



お店をオープンするには必ずお金が必要となります。

お店を借りるお金、改装するお金、運転資金などなど。

そんなお金に対して、デボラさんはとても悩んでいました。



お店オープンするのは決定したけど、どうやってこの資金集めよう。

100万円ほどいるよ。。。。。




銀行や友達からお金を借りるよりも、なにか違う形で良い方法はないかな。。。
例えば、応援してもらいながら、お店のことも知ってもらえる形とか。。


おやおや、すごい困られているデボラさん。
お金の悩みもそうですが、オープンするお店にとっても良い方法を探しているみたいです。

そんなデボラさんのお困りごとを嗅ぎつけて、ある男がやってきました。


「お金でお困りでっか?」






どうもー、蔵鷺男です。クラ・サギオと読んでくれはったらええよ!




なにか困っているみたいやけど、どないしはったん?




実は新しくお店をオープンしたいのですが、お金に関して悩んでいまして。
(デボラさん、そんな見ず知らずの人にいきなりお金の悩みしちゃだめですよ。)




そうかー、大変やったなー。


でもな、大丈夫やで!


このクラ・サギオに任せておくんなはれ!










デボラはんは、クラウドファンディングって知ってはりまっか?




なにか聞いたことはあるけれど、しっかりは知らないです。





あかん、あかん。これから商売するならクラウドファンディングは知っておかんと!

この仕組は

とても簡単やで。




クラウドファンディングというのは人にお金をあげると、自分にどんどん倍になってお金が返ってくるという仕組みやねん!




え、なに、その仕組み!!



仕組み自体は、とても簡単やで。

まずデボラさんが私に100万円くれたら、このクラ・サギオがその内の10万円をデボラはんにあげます。





でも、そうしたら私が90万円損するじゃないですか。




違うねん、違うねん。焦らんと。


ここからデボラさんはこの仕組を生かして、また

次の友達に同じ話を持ちかけるねん。

そうすると、ほら、次でいっきに100万円もらえるやろ。

しかもこの仕組を生かして、その友達が次の友達に紹介するとその一部をデボラさんやワイがもらえるということ。






うん、ちょっとイマイチわからなかったのですが。。。






ええねん、ええねん。そこは

どうこうして、どうこうしたら、どうこうなるから!

とりあえず「お金をあげたら、またお金が返ってきて結果的にお金が儲かっていくという話。」




それがクラウドファンディングやで!







どうみても、、、、どうみても詐欺!!!!どうみても詐欺やでーーーーー!この男!


こんなありえない話、デボラさん、もちろん信じないですよね。。





いいですね!!!やりましょう!!

(デボラさん、目がお金マークになってるよ!!!)





ええやんーー、デボラはん。
商売人は即決がやっぱり必要やで。







どうしよう。デボラさんがまんまと詐欺師に騙されてしまう。

誰が助けてあげて!デボラさんを!!!




このままいくと、デボラさんが騙されちゃうよ!



その話、ちょっと待ったー!!



ストップをかけたのはクラウドファンディング最大手のCAMPFIREの戦略的パートナーでもある植田さん。

滋賀県内の多くのクラウドファンディングのサポートをしてきた、クラウドファンディングをする方であれば絶対知っておきたい人です。




デボラさん、しっかり騙されています。
クラウドファンディングというのは新しい応援の形で、支援してもらったら一部をお金ではなく返礼品としてお返しするというものです。





もしデボラさんが、これからお店をはじめたいならクラウドファンディングを活用することでお店のPRにも繋げられるし支援という形でお金を集めることもできます。

なので、この男がいっている「お金をあげたら、またお金が返ってきて結果的にお金が儲かっていくという話。」ではありません!



あかん、あかん。デボラはん。
この男が言うていること全くの嘘やで。





ほんま、こういうのが一番の嘘!!
一番悪やで。デボラはん、お金欲しい悩みにつけ込みよんねん。




今さっきオンラインで出会ったこの男のこと信じるんでっか?
そんな人情味のない方やったんか、デボラはんは?




でも私が知っているクラウドファンディングもこんな形だったような。





そうですよ。クラウドファンディングはお金をあげて、お金をもらう仕組みではありません。

この男、詐欺の可能性がすごいしてきますね。。。





いや、ワイは詐欺師ではないで。あくまで親切な男。
でもちょっと用事も思い出してきたし、帰ろうかな。


せやな、帰ろう








すごい怪しかったですけど、植田さんのおかげで追い払えて良かったです。




いえいえ、今回のようなお店をオープンするときにはクラウドファンディングは最適な手法となります。



僕が関わってきたケースだと、例えばどぶろくをテーマにした「発酵で美しい風景を遺したい。新醸造所で醸した「完熟糀のどぶろく」 を皆様に。」だと600万円超。




琵琶湖の漁師の方のチャレンジプロジェクト「『琵琶湖』漁師の挑戦!旧漁業倉庫を修復し、海津の漁村に新しいスポットを作りたい!」だと370万円の支援があり、多くの人に応援や知ってもらうことができました。



すごい!!内容もしっくり来たし、私が求めていたものはこれです。

ぜひお願いしたいです!




もちろんです、ぜひ一緒にクラウドファンディングをはじめましょう!

そうやって始まったデボラさんと植田さん協力のもとクラウドファンディング。

デボラさんが詐欺師に騙されることなく、進んで本当によかった。


実はこの話には続きがあって、デボラさんのクラウドファンディングは本当に実施されています。


参考リンク:滋賀県栗東市においしいラテン料理とお酒が楽しめるガストロバーを作りたい!






ただここまで読んで「正しいクラウドファンディングを知りたい!」「コツを知りたい!」という方、そんな方に朗報です!

この度、植田さん、さらにはマクアケでも多くの成績を残して来られた方をゲストに招いて、5月28日に滋賀県守山市にてクラウドファンディングを実施することになりました!

今回の企画の本題はこちら!詐欺じゃないよ!




これからクラウドファンディングをしたい!考えている!!という方にとっては、オススメのイベントとなります。


今回はさらにパワーアップしての開催となり、ゲストで登壇していただける村雲伸二さんは現在進行形で進んでいる、目標金額2022%越えのプロジェクトに至るまで様々なプラットフォームで取り組んだ結果の違いを元に挑戦や難しさなどのお話いただきます。

同じプラットフォームで同じブランド、コンセプトでも結果には雲泥の差が出るそう。

これまで6回クラウドファンディングを活用され、様々な角度から実験、検証を行われた結果が今回のプロジェクトに繋がっているストーリーを含めて、

これから自社商品、サービスを販売していきたい方には特におすすめです。


参考プロジェクト↓
ボールペン芯が本来持っている筆記性能を限りなく引き上げてくれるマルチペン!


【開催場所】
今プラス 元布団屋の倉庫店
滋賀県守山市梅田町85-7
TEL:077-532-0024
守山駅徒歩5分/駐車場なし・駐輪場あり
日時:2022年5月28日 14時から17時
参加費:
リアル会場 500円
オンライン 無料

申込は下記のリンクからとなります。昨年も開催し、定員オーバーになる人気ぶり。
ぜひ興味のある方はお早めにお申し込み下さい。

守山会場へのお越しの方:Googleフォームからお申し込み >>

オンライン参加を希望される方:Peatixからお申し込み >>





もし、植田さんに出会っていなかったときの世界線(数カ月後。)




そやからね。

例えばあなたが私に100万円くれるやろ。そしたら私があなたに1万円あげる。
あなたはそこから次の友達誘ってくれたら、どんどんお金がもうかる仕組み。




え、なんかイメージがわからないのですが。。。




ええねん、ええねん。そこはフィーリングでどうこうして、どうこうしたらどうこうなるから。

お金をあげて、お金を儲ける仕組み。
それが

クラウドファンディングやで(違う。)








ええやろ!!!

(デボラさんーーーーー!!!)

新型コロナウイルスの影響で、店舗の営業時間・定休日が変更になっている可能性があります。ご来店の際には、各お店にお問い合わせください。

日刊滋賀県グルメ

滋賀県民向け!この情報知ってる?