.

滋賀県初!イチゴ新品種の名前を大募集!あなたが考えた名前が選ばれるかも?

投稿日:2021年11月17日 
クラウドファンディング
Uターン物語
大人スポーツ部
JAPAN LOCAL VIDEO

冬から春にかけて出回る果物と言えばいろいろあります。秋の柿、梨、イチジクから始まり冬のみかんなどの柑橘類……そしてイチゴ!冬はクリスマスシーズンということもあって、イチゴのたくさん乗ったケーキやスイーツを見かけることも多いのではないでしょうか?

滋賀県では先日初めてイチゴの新品種の改良に成功!今そのイチゴの名前を大募集中です!

滋賀県初!イチゴ新品種の名前を大募集!

滋賀県初のいちごの品種の名前を募集中のチラシ 滋賀県は平成28年(2016年)から5年の歳月をかけて、1,600という膨大な個体から1種類の新種のイチゴの開発に成功しました。

明るい赤色をした大粒の実をしており、すんと香りを嗅げば爽やかでフルーティー、かつ芳醇な香りが鼻をくすぐります。お味のほうはというと、酸味と甘味のバランスが取れており、適度な酸味が甘さを引き立ててくれるそうです。

そんな新品種のイチゴは現在「滋賀SB2号」という個体番号が触られており、市場に出る準備をしています。そして今回滋賀県はこのイチゴにつける名前を募集しているのです。

あなたが考えた名前が新しいイチゴの名となり、滋賀へ、日本へと広がっていくのです!ワクワクしますね!

【募集期間】
 2021年11月1日(月)~ 2021年12月26日(日)

参考リンク:滋賀県初!イチゴ新品種の名前を大募集!

ご興味のある方は応募要項をご確認の上、ぜひ応募してみてください♪

新型コロナウイルスの影響で、店舗の営業時間・定休日が変更になっている可能性があります。ご来店の際には、各お店にお問い合わせください。

クラウドファンディング

滋賀県民向け!この情報知ってる?

日刊!滋賀県編集局