.

滋賀からパリオリンピックを目指すプロランナー「川崎友輝選手」の思いの丈を聞いてみました。[PR]

投稿日:2020年4月1日 


滋賀県米原市出身、プロランナーとして活動中の川崎友輝選手。陸上との出会いと魅力、プロランナーと実業団との違いから、現在の目標や地元・滋賀への恩返しとして掲げる「陸上アカデミー」まで、いろいろお伺いしました。

見出し

陸上との出会い〜野球から陸上へ〜
















プロランナーになるきっかけはやりきりたいという思いが大きいです。


















新たなステージへ。マラソン王国・ケニアでのトレーニングを開始













参考リンク:川崎友輝公式サイト


中学生を対象とした陸上アカデミーの創設へ















2024年のオリンピックを目指して逆算して目指していくもの。












取材の中で、見せてくれた笑顔。そして陸上に対する真摯な想いを聞いたあと頂いた感想として、私が想像していた何倍も素敵な方であり日々の積み上げが今の川崎選手を作り出しているのだと感じました。

これから2024年を目指して走っていく滋賀県からのオリンピックランナー。ぜひ川崎選手の動向に期待してほしいと想います。


川崎選手を応援する >>

新型コロナウイルスの影響で、店舗の営業時間・定休日が変更になっている可能性があります。ご来店の際には、各お店にお問い合わせください。

滋賀県民向け!この情報知ってる?