.

【大津市】【2019秋紅葉】びわこ文化公園に行ってきました!紅葉のみどころや交通アクセスなど、詳しくレポートします!

投稿日:2019年12月3日 
イベント
日刊滋賀県リニューアルしました
Uターン物語
大人スポーツ部
JAPAN LOCAL VIDEO

いよいよ秋も深まり、あちらこちらで赤く色づいた木々をみかけるようになりました。
そんな中、紅葉を見るべく私が訪れたのは大津市の「びわこ文化公園」です。

広々とした空間の中に広がる紅葉は美しく、圧巻でした!

今回は、びわこ文化公園の交通アクセスや利用料金、みどころなど、詳しくレポートします!


見出し

びわこ文化公園とは?場所はどこ?

びわこ文化公園とは、瀬田駅から車で10分程度の場所にある、滋賀県の美術や芸術などの文化を実感できる緑の拠点として作られた総合公園です。


Google Mapではこちら。
滋賀県大津市瀬田南大萱町1740-1

駐車場は無料。
敷地内には滋賀県立図書館や滋賀県立近代美術館、茶室などさまざまな施設があるためか、駐車場は3か所あり、すべて合わせてなんと122台も停められます!

その上、最寄りのバス停「文化ゾーン」に停まる帝産(ていさん)バスの本数も多く、交通アクセスには困らなさそうです。

参考:帝産バス時刻表

また、びわこ文化公園にはお手洗いも複数の場所にあり、小さなお子さまやお年寄りの方、またお身体の不自由な方など、だれでも安心して気軽に遊びに行けそうです。

実際に私が訪れた時にも、車いすを利用されている人を見かけましたし、すべての人にやさしい公園だと感じましたよ!


びわこ文化公園ではなんと入園無料!季節問わず、いつでも気軽に出入りできます!


びわこ文化公園のすごいところは、敷地内に滋賀県立図書館や滋賀県立近代美術館があるため、いつでも出入り自由だということです!


それでも、このようにしっかり手入れが行き届いている木々、花などの植物に心が癒やされます。

天気が良い日は図書館で借りた本をあえて外のベンチで読むのもいいかもしれませんね。


また、紅葉だけでなく、きれいに並んだ竹林をみることもできます!

びわこ文化公園は、ゴールデンウィークなどの大型連休や、大きなイベントが開催される時をのぞくと、ふだんからあまり混み合うことはありません。

そのため、落ち着いてゆっくり風景を楽しみたい人や、森林浴を満喫したい人、さらに風景写真を撮るのが好きな人にもおすすめです!


みどころはココ!水辺に映り込む紅葉がきれいな日本庭園、夕照(せきしょう)の庭




こちらは、びわこ文化公園内の中心部に位置する、夕照の庭で撮影した写真です。大きな水辺を囲うように紅葉が色づくので、木々が水面に映り込んでいる様子はとても美しく風情がありますよね!


水辺には小鳥が歩いていたり、鯉が泳いでいる姿も見受けられました。

そういった生き物からも、昔ながらの日本庭園の趣きを感じられますね。

夕照の庭は、園内マップでもわかりやすく表示されています。びわこ文化公園に行くならぜひ行っておきたいエリアだと思いました!


まとめ・びわこ文化公園の詳細情報


びわこ文化公園では、無料だとは思えないほど充実した時間を過ごせますし、紅葉シーズンじゃなくても、春先には桜、もう少し暖かくなる初夏頃にはツツジなど、さまざまな植物が見られ、どの季節に行っても楽しめる場所です!

ただ、あえて注意事項を書くとするのなら、思いのほか敷地が広い場所なので、動きやすい服装や履き慣れた靴でのお出かけが良いかもしれません。

ぜひ、びわこ文化公園で植物や生き物を愛でながら、忙しい毎日に、ほっとひと息ついてみませんか?

では、最後にびわこ文化公園の詳細情報です!

【びわこ文化公園 詳細情報】

住所 滋賀県大津市瀬田南大萱町1740-1
営業時間 終日開放
お問い合わせ先 電話077-543-5831(びわこ文化公園ゆうゆうパートナーズ)
びわこ文化公園公式ホームページ

※2019年11月現在の情報です。最新の情報は公式ホームページからご確認ください。


滋賀県民向け!この情報知ってる?

まいたろ
  • この記事を書いた人[投稿一覧]

  • まいたろ

  • 1993年11月生まれ。生まれてから今までずっと滋賀県民。故に地元愛が強い。趣味はプロ野球観戦と、風景写真を撮ること。ギターの弾き語りで音楽活動もしています。

  • https://twitter.com/Maitaro_oto?s=09