.

近江八幡市に住所非公開・招待制の交流スペース「SNACK – HYPHEN -」がオープンしたみたい!運営しているのは誰?

投稿日:2019年10月24日 
イベント
日刊滋賀県リニューアルしました
Uターン物語
大人スポーツ部
JAPAN LOCAL VIDEO

近江八幡市に住所非公開の隠れ家的存在の交流スペース「SNACK – HYPHEN -」がオープンしています。

完全招待制のため、気になる方は、直接オーナーさんに連絡をとるか、スペースの存在を知っている方に相談してみましょう。
スペースの営業時間や駐車場などの詳細についてもご紹介します。

見出し

近江八幡市内にオープンした「SNACK – HYPHEN -」!営業時間は?

「SNACK – HYPHEN -」は住所非公開のため、内観写真のみご紹介します。場所は滋賀県近江八幡市内のどこか。

営業時間は、喫茶12:00-16:00、スナック18:00-22:00。営業日は木~土(要問合せ)。駐車場は2台、目の前にはコインパーキングがあります。

「SNACK – HYPHEN -」のオーナーは一体誰?


生まれ育った土地を離れた後、再び地元に戻ってくることを「Uターン」といいます。日刊!滋賀県を運営しているジャパニーズ株式会社では、2018年に、滋賀県にUターンし、活動する人たちを紹介する「滋賀県Uターン物語」のサイトを立ち上げました。

「滋賀県Uターン物語」にも登場していただいた深尾さんが、「SNACK – HYPHEN -」のオーナーです。

参考:【滋賀県Uターン物語】滋賀県・コミュニティ・ディレクター 滋賀人の深尾善弘さん

滋賀県Uターン物語の中でも、滋賀をきっかけにしたつながりづくりや、帰ってきやすい土台づくりについて語ってくださった深尾さん。

今回の「SNACK – HYPHEN -」オープンに関しても、つながりづくりが大いに関係していると言えそうです。


滋賀県民向け!この情報知ってる?

日刊!滋賀県編集局