.

滋賀県高島市「うどんの花里」で「うどん打ち体験」にチャレンジ!【体験レポート】

投稿日:2019年6月26日 
滋賀の花火大会
日刊滋賀県リニューアルしました
夏休みプラン
Uターン物語
大人スポーツ部
JAPAN LOCAL VIDEO

滋賀県高島市には「うどん打ち体験」ができるうどん屋、「うどんの花里」があります。お店に到着する前に小さなハプニングがありましたが、無事、うどん打ちを行うことができました。

実際に「うどんの花里」で体験した「うどん打ち体験」の様子をレポートします!

見出し

「うどんの花里」での「うどん打ち体験」の申し込み方法は?

電話、もしくはメールで予約を行います。予約は、体験希望日から8日以上前に行ってください。

※お店の連絡先や料金、体験に必要な時間については、記事の終わりの『「うどんの花里」の基本情報』を参考にしてください。

持ち物はエプロン・三角巾です。三角巾がなければ、帽子やタオルでも可能です。

申し込みは2名から4名まで。4名以上の場合は、お店と相談です。

「うどんの花里」に到着!アクセス方法は?

同行者とJR新旭駅で待ち合わせ。しかし待ち合わせ時間になっても現れません。なんと、一緒に向かうはずだった同行者は急きょ来られなくなりました!

慌ててお店に連絡です。

「申し込みは2名でしていましたので、1人で2人分を打ちます。料金も2人分払うので、お願いします。」と頼みこんで、取材続行です。

JR新旭駅からお店まで、私の足では25分で到着しました。

お店の外観はこちら。駐車場は3台まで停められます。


住所:滋賀県高島市新旭町深溝1435

「うどんの花里」での「うどん打ち体験」の流れ

最初に「うどん打ち」の資料をもらいました。小麦粉から生地を作り、麺にするまでの方法が、丁寧に書かれていました。一読してから、持参したエプロンと三角巾を着けます。


「うどん打ち体験」では、参加者1人につき4人前のうどんを打ちます。4人前のうち、1人分はお店で試食し、残り3名分は持ち帰りです。

写真では参加者2名分(8人前)の材料が映っています。店長さんと話した結果、私が6人前、店長さんが手本を兼ねて2人前のうどんを打つことになりました。

初心者の私が、いきなり8人前も打つのは難しいようです。配慮していただいた店長さんには、感謝しかありません。

小麦粉に塩水を加えて混ぜることから、うどん打ちが始まりました。店長さんの混ぜ方を見ながら、真似をします。このとき、指先に力を入れるのは良くないとのこと。気をつけながら、そーっと優しく混ぜます。

これは混ぜ終わった後の小麦粉です。塩水と混ぜただけで、黄色くなりました。もはや粉ではなく、オカラのような状態です。

オカラ状になった小麦粉を踏むことで、こね上げ一つにします。踵に体重をかけるのがポイントです。

一つの塊になりました。次の工程に移る前に、ここで生地を10分寝かせます。生地の表面が乾かないように、ビニール袋に入れてから一休みです。

打ち粉を振ってから、丸い生地を麺棒で四角にします。続いて薄く伸ばしていくのですが、うまくいきません。麺棒を転がすにも、コツがいるんですね。店長さんのアドバイスに助けられました。

※写真は、店長さんのものです。手際が違います。

どうにか、生地を伸ばすことに成功しました。折り畳んでから、包丁で切っていきます。写真の店長さんと同じように切っているつもりですが、どこか違います。

これは、私が切った麺です。ついにここまで来ました。あとは、麺が茹で上がるのを待つばかり。

うどんを試食!気になる出来栄えは?

試食用のうどんを、店長さんが茹でてくれました。こちらは冷たいうどんです。

熱いうどんも出てきました。早速、食べてみます。

もちもちとした食感で「おいしい!」と思っていたら違和感がありました。

太く切り過ぎてしまいましたね。細目に切るべきでした(笑)。

試食をしつつ、店長さんと世間話をします。店長さんは元保育士で、0歳~5歳の子供に、うどん打ちを教えていたんだとか。


著書も出されています。画像をクリックすると、Amazonのページにリンクします。

最後は店長さんに挨拶をして、取材終了です。ありがとうございました。もちろん、持ち帰り用のうどんも忘れません。「うどん打ち体験」は初めてでしたが、楽しく行うことができました。記事をお読みの皆さんも、一度体験されてはいかがでしょうか。

「うどんの花里」の基本情報

うどんの花里
住所:滋賀県高島市新旭町深溝1435
電話番号:050-3610-4179
携帯:090-4909-6142
Email:hanasato@tempo.ocn.ne.jp
定休日:月・火・水(月曜日が祝日の場合は、月曜日のみ営業。1月中旬と8月中旬は臨時休業あり)
営業時間:11:30~15:00

うどん打ち体験
時間:水曜日~日曜日までは15:00~17:30
料金:大人1500円(うどん4人分) 小学生から中学生800円(うどん2人分) 乳幼児400円(うどん1人分 ※保護者同伴)
持ち物:エプロン・帽子か三角巾、またはタオル
※完全予約制のため、体験希望日の8日以上前に予約が必要。「うどん打ち体験」ができない日は、ホームページの「お知らせ」に記載
※申し込みは2名以上4名まで、4人より多い場合は要相談

参考リンク:【公式】趣味と手打ちうどん店で田舎暮らし

2019年6月現在の情報です。最新の情報は、公式サイトでご確認ください。


滋賀県民向け!この情報知ってる?

空谷 弘
  • この記事を書いた人

  • 空谷 弘

  • 滋賀県在住の会社員。新しいことを始めようと、日刊!滋賀県のライターを始める。楽しい記事が書きたいです。