.

【滋賀県彦根市・お花見】彦根城の夜桜ライトアップを見に行ってきました!

投稿日:2018年4月10日 
イベント
日刊滋賀県リニューアルしました
Uターン物語
大人スポーツ部
JAPAN LOCAL VIDEO

滋賀県で夜桜のライトアップを行っている場所は他にもありますが、彦根城のライトアップはお堀を囲む桜が水面に映り、特に幻想的で綺麗です。

毎年4月1日〜4月20日ごろになると彦根城一帯で「彦根城桜まつり」が行われます。夜桜のライトアップも4月1日〜4月20日ごろの18:00〜21:00まで行われます。

桜まつりに合わせて交通規制が行われていました。

見出し

彦根城夜桜ライトアップの場所は?その周辺は?


彦根城の外、彦根東高等学校側にある「夢京橋キャッスルロード」から彦根城内までの桜の様子をレポートしていきます!
私が訪れたのは2018年4月3日でしたが、既に桜は散り始めているようでした。

こちらが夜の「夢京橋キャッスルロード」。
城下町のような統一された街並みで、美味しいお店もたくさん並んでいます。

夢京橋キャッスルロードを進むと彦根城のお堀(中堀)にかかる京橋が見えます。


京橋口のGoogle Mapはこちら。

京橋を渡ると、お堀から桜がこぼれ落ちそうなほどたくさん咲いています。

ここはとても人気のスポットで、お堀の上に登り、宴会や写真撮影をしている人がたくさんいます。

石段を登っていくと…
桜の隙間から京橋が見えます。


内堀を「金亀公園」方面に向かって進んでいきます。

彦根城のマップが観光ガイドのページにあるので、参考にして進んでいくと良いかもしれません。
参考リンク:彦根観光ガイド 彦根城案内図と見どころ (公益社団法人 彦根観光協会 )

桜が水面に手を伸ばしているような風景がとても綺麗でした。

昼も美しいのですが、夜は一層幻想的に感じます。

内堀の道路は通行人や車でとても混雑しています。美しい景色を撮影するために三脚を持ったカメラマンが大勢いました。

内堀を進むと、金亀児童公園の手前で交通規制されていて、車は入れないようになっています。
金亀児童公園横の内堀の様子。

平日にもかかわらず、多くの方がシートをひいて花見を楽しんでいました。ライトアップされた桜の下で食べる夕食はより美味しく感じられそうです。
昼間は暑かったのですが、夜になると冷えるので、上着は持っていった方が良いと思います。

屋形船乗り場付近には、毎年屋台が並んでいます。ここで食べ物を買って花見をする方も多くおられるようです。


彦根城の駐車場は?夜のライトアップは無料?

駐車場はこちらの案内図の通り、彦根城の中堀(京橋がかかる水堀)より内側には3箇所あります。

午前中に来てみると、臨時駐車場もたくさん車が止まっていました。
臨時駐車場は京橋から滋賀大学に向かう道沿いで、大手門橋前あたりにあります。
有料駐車場となっており、普通車は400円でした。

18時ごろまでは有料の駐車場ですが、夜になると無料開放しているようです。

こちらは案内図にもある二の丸駐車場。ライトアップの時間には無料開放されていました。

大手前駐車場も無料開放されているようでした。


滋賀県民なら絶対に一度は見てほしい彦根城のライトアップ。
来年はお弁当をたくさん持ってお花見しに来たいなと思います!

彦根城桜まつりの基本情報

「彦根城桜まつり」
〒522-0061 滋賀県彦根市金亀町1−1
期間: 4月1日〜4月20日(桜の開花状況により変動)
ライトアップ時間: 18:00〜21:00
ライトアップ場所: 彦根城内 内堀沿い 玄宮園前〜表門橋〜大手橋・京橋口
公式ページ: 彦根観光ガイド 彦根城桜まつり(公益社団法人 彦根観光協会)

※2018年4月現在の情報です。最新の情報は、公式サイトをご確認ください。


滋賀県民向け!この情報知ってる?