.

4月11日オープン!滋賀県甲賀市土山「丸吉」店内・ほうじ茶専門カフェ「焙じ茶 茶房焙楽」でほうじ茶スイーツを満喫♪

投稿日:2019年4月11日 
滋賀の花火大会
日刊滋賀県リニューアルしました
Uターン物語
大人スポーツ部
JAPAN LOCAL VIDEO

数あるお茶の中でも特に「ほうじ茶が好き!」という方は、多いのではないでしょうか。ほうじ茶好き、ほうじ茶スイーツ好きな方にピッタリのほうじ茶専門カフェ「焙じ茶 茶房焙楽」が滋賀県甲賀市土山にオープンしました!

お茶屋さんの本気が伝わる、ほうじ茶スイーツの数々。オープン初日の4月11日、早速行ってきましたのでレポートします。

見出し

ほうじ茶専門カフェ「焙じ茶 茶房焙楽」へのアクセス方法は?営業時間は?

2019年4月11日に「焙じ茶 茶房焙楽」がオープンしたのは、滋賀県甲賀市土山にある「近江茶 丸吉」の店内。以前はカウンターがありましたが、リニューアルを機に喫茶コーナーが誕生。

「焙じ茶 茶房焙楽」の営業時間は、10:00〜17:00。定休日は火曜日です。「近江茶 丸吉」の営業時間とは異なるため、ご注意ください。


googlemapはこちら。住所は、滋賀県甲賀市土山町大野2723です。

近江茶 丸吉の店内。入った瞬間、こうばしいほうじ茶の香りに包まれます。

10種類のほうじ茶が販売中。新しくオープンした「焙じ茶 茶房焙楽」でいただくも良し、家で飲むために購入するも良し。ギフトにもオススメです。

オープンをお祝いする花がたくさん飾られていました。

店内右奥に、「焙じ茶 茶房焙楽」があります。

「焙じ茶 茶房焙楽」の雰囲気は?メニューは?

店内には、カウンター席とテーブル席がありました。窓が大きいため、店内はとても明るい雰囲気です。

お手洗いは店内奥へ。ドアを開けると、通路があり、その先にお手洗いがあります。新しく、清潔感がありました。

10種類のほうじ茶。これだけあると、どれを飲もうか悩みますね。そんな方のために、3種飲み比べもあります。もちろん、単品注文もOKです。

焙じ茶パフェ、焙じ茶窯焼きパンケーキ、焙じ茶チーズケーキ、焙じ茶菓子四品盛り、焙じ茶アイスといった焙じ茶スイーツがずらり。どれも美味しそうで目移りします。

さらに焙じ茶エスプレッソや焙じ茶アフォガードといった、珍しいドリンクも!

最後のページに載っていたのは、かき氷。お茶屋さんの本気の焙じ茶かき氷。これは食べてみたい・・・!6月中旬には、土山いちご氷がスタートするようです。こちらも楽しみ。

実食!「焙じ茶窯焼きパンケーキ」と「焙じ茶チーズケーキ」を食べました

「焙じ茶チーズケーキ」と「三番 高級かりがねほうじ茶」を選択。ほうじ茶のクリームとほうじ茶トリュフ付き。

断面がこちら。ほうじ茶ムースが濃厚。ほうじ茶もチーズケーキもどちらも好きな私にとって、お気に入りの品になりました。

お会計のときに「焙じ茶チーズケーキ」と「焙じ茶エスプレッソ」の組み合わせもおすすめと教えてもらいました。次回の楽しみにしておきます。

こちらは「焙じ茶窯焼きパンケーキ」。セットに「六番 深蒸しほうじ茶」を注文。見た目も美しい・・・!

焼きたて、ふわふわ。甘すぎないほうじ茶クリームと優しい味わいのパンケーキ生地は、相性抜群です。

お土産や贈答にも◎。新商品・ほうじ茶スイーツも登場!

以前より、焙じ茶最中や焙じ茶どら焼きといったスイーツが販売されていた「近江茶 丸吉」。今回のリニューアルを機に、新商品が誕生していました。こちらは、焙じ茶キャレドショコラと焙じ茶フィナンシェ。

焙じ茶トリュフと焙じ茶ゆずクランチ。

焙じ茶トリュフの中身がこちら。パンケーキ、チーズケーキとセットになっていたトリュフです。

さらに「焙じ茶 茶房焙楽」でいただいた焙じ茶チーズケーキは、ホール購入もOK。この日は、すでに売り切れていました。どうしても購入したい場合は、事前予約をすると安心です。

「焙じ茶 茶房焙楽」は、「十種類のほうじ茶って何?」という方から「ほうじ茶大好き」「ほうじ茶スイーツ大好き!」という方まで、きっと満足できるお店です。ぜひ、一度足を運んでみてください。

「焙じ茶 茶房焙楽」の基本情報まとめ

店名:焙じ茶 茶房焙楽
住所:滋賀県甲賀市土山町大野2723(近江茶 丸吉店内)
営業時間:10:00〜17:00
定休日:火曜日
※近江茶 丸吉の営業時間は9:30〜18:00、休業日は元旦です。

公式サイト:近江茶 丸吉 HP
ほうじ茶専門店 近江茶 丸吉 Facebook


滋賀県民向け!この情報知ってる?

日刊!滋賀県編集局