.

【体験してみた】彦根市パーク・アンド・バスライド社会実験2018!

投稿日:2018年10月16日 
twitterでリアルタイムの滋賀情報を発信→

パーク アンド ライド(Park and ride)や、パーク アンド バスライド(Park and bus ride)といった言葉をご存知でしょうか。この言葉、自宅からマイカーで駐車場に行き、電車やバスなどの公共交通機関に乗り換えて、目的地に行くというもの。

社会実験の一環として、パーク・アンド・バスライドを実行している彦根市では、2018年も引き続き実験が行われるということで、実際に利用してきました。感想を含めレポートします!

見出し

彦根市パーク・アンド・バスライド社会実験2018を利用!駐車場はどこにある?

パーク・アンド・バスライドを利用するための駐車場は、名神高速道路彦根インター付近にあります。国道306号線を北上して向かう場合は、正法寺町の交差点すぐ。インター利用の場合は、原町交差点を左折してください。


googlemapはこちら。駐車場の住所は滋賀県彦根市原町654です。駐車できる車の台数は約150台!
駐車場には仮設トイレも設置されていました。

駐車場利用の方への注意書きの看板。最終バスに乗り遅れないように、そして、駐車場は18時に閉鎖するとの内容が。

彦根市パーク・アンド・バスライド社会実験2018が利用できる期間はいつ?

彦根市パーク・アンド・バスライド2018が実施されるのは、10月13日(土)から11月4日までの土日祝日のみ。

2018年の場合は、10月13日(土)・14日(日)・20日(土)・21日(日)・27日(土)・28日(日)、11月3日(土)・4日(日)の8日間です。平日は行われませんので、ご注意ください。

インター前駐車場から出発するバスは、1時間に2本。テントの中にある椅子に座って待つか、バスに乗って待つか、選ぶことができます。

早速バスへ!停留所は全部で4ヵ所。乗り降り自由です。

バスの中では、ボランティアガイドさんによる彦根の観光ガイドもありました。佐和山城の説明や、いろは松の説明、彦根城のことなどいろいろ。
バス停は
・いろは松駐車場バス停
・彦根城バス停
・四番町スクエアバス停
・銀座街バス停
の4ヵ所です。※イベント開催時には短縮ルートになるようですのでご注意ください。

バスの時刻は、しっかりチェックしておきましょう。バス最終発車時間も大きく書かれていますので、乗り遅れないように。
帰りのバスの中では、A4用紙3枚のアンケートの記入をお願いされました。

彦根市パーク・アンド・バスライド社会実験2018に参加するとイイコトが!


彦根市側としては「彦根城周辺の交通渋滞の緩和」や「観光客の周遊」を目的に上げているようですが、一利用者としても様々なメリットがありました。

例えば
・専用バスの運賃が無料
・駐車場金が無料
・駐車場を探す必要がない
・観光地(目的地)までスムーズに行ける
・ドライバーの負担が減る
・バスの中で観光情報を聞くことができ、旅行気分が高まる
といった部分も、個人的には大きなメリットと感じた部分です。

さらに・・・
ひこにゃんの缶バッチが貰えました。「パーク&バスライド社会実験2018」の文字がしっかり書かれています。限定グッズですね。
またサービス対象店舗で、ひこにゃん缶バッチを見せると様々な特典が!
せっかくなので活用しようと、四番街スクエアの中にある「近江牛肉料理 四万十ポーク料理 あ桜」へ。
参考:【公式】あ桜HP

缶バッチを見せ、ウーロン茶(写真左)をいただきました。

数切れは、そのままソースをかけて。その後は、ひつまぶしのように出汁と薬味を乗せて。満足です!

また当日限定ではありますが、彦根城観光に使える割引チケットも。

秋の行楽シーズン、彦根城下へ行かれる方は、利用してみてはいかがでしょうか?

彦根市パーク・アンド・バスライド社会実験2018
運行日:2018年10月13日(土)から11月4日(日)のうちの土日祝計8日間
バス運行時間:午前9時〜午後5時ごろ
インター前駐車場利用時間:午前8時30分〜午後6時
参考リンク:彦根市役所HP

2018年10月現在の情報です。最新の情報は、公式サイトをご確認ください。




滋賀県民向け!この情報知ってる?

日刊!滋賀県編集局
Kodawari 滋賀の実体験レポートサイト