.

【太郎坊宮】参道桜を満喫!山上から眺める景色も満喫してきましたレポート。

twitterでリアルタイムの滋賀情報を発信→
LINEで送る

勝運の神社、天狗さんの神社としても有名な太郎坊宮。参道の桜が美しいとの話を聞き、2018年4月2日に行ってきました。その様子をレポートします。

見出し

太郎坊宮へのアクセス方法は?駐車場はある?



勝利と幸福を授ける神様が祀られている「太郎坊宮」。正式名称は「阿賀神社」ですが、神社を守護する天狗の名前「太郎坊」から「太郎坊宮」の名称が定着したようです。


googlemapはこちら。住所は滋賀県東近江市小脇町2247です。



無料駐車場は、全部で4ヵ所あります。参道桜を楽しみたいなら、手前の駐車場、お参りを目的とする場合は山上駐車場と、目的に合わせて使い分けると良いでしょう。



公共交通機関利用の場合は、近江鉄道「太郎坊宮前駅」にて下車してください。



こちらは無人駅。駅の中にも天狗さん!



太郎坊宮の桜並木をご紹介。



太郎坊宮前駅からまっすぐ続く参道は、桜並木。うつくしいです。


ずらりと並ぶ桜の木。満開。



車に気をつけながら桜を楽しんでください。



山上から眺める参道桜の様子。まっすぐな道の両脇に桜があることがよくわかります。

参道以外の場所、ふもとや山上にも桜の木がありました。



ふもとの駐車場はこちら。一気に山上まで車で行きたい方は、矢印通り「参拝自動車道」をどうぞ。


運動不足解消のため、頑張ってのぼります!


風が吹くと、桜吹雪が。


手水舎に浮かぶ、花びら。2018年の春の桜は、あっという間でしたね。


こちらは山上駐車場付近の鳥居付近の桜。


山上駐車場付近にて発見。



休憩所もあります。ちょっと一休みするのも良いですね。

参道の桜、山上からの景色、そしてお参りと随所で楽しめる太郎坊宮。桜の季節には、ぜひ一度足を運んでみてください。

太郎坊宮
住所:滋賀県東近江市小脇町2247
駐車場:有
公式サイト:太郎坊宮

2018年4月現在の情報です。最新の情報は、公式サイトをご確認ください。

LINEで送る

  • この記事を書いた人

  • 松岡人代

  • 甲賀市在住。高知県四万十町で1年半生活し、JA四万十での広報経験の後、地元にUターン。現在の仕事内容はインタビュー&ライティング(+時々カメラ)。エネルギーの源は、海とびわ湖(特に沖島)、そしておいしいお魚。「好き!!」の気持ちを原動力に、滋賀県各地+αをうろうろしています。

  • https://hitoyoword.wordpress.com/
  • https://www.facebook.com/hitoyomoon
Kodawari 滋賀の実体験レポートサイト