.

朝8時からスタート!「ひこねで朝市」にて、おいしいものをいっぱい食べてきました。早起きして行く価値アリ!

twitterでリアルタイムの滋賀情報を発信→
LINEで送る

「朝市=おいしいものがある」というイメージを抱き、2018年3月18日、第59回「ひこねで朝市」に行ってきました!その予感は大当たり。

早速、その様子をレポートします。

見出し

「ひこねで朝市」とは?いつ、どこであるの?駐車場は?



ひこねで朝市の開催場所は、彦根市にある滋賀縣護國神社の参道です。開催日時は毎月第3日曜日、朝8時からお昼の12時まで。雨天決行です。



googlemapはこちら。住所は滋賀県彦根市尾末町1-59です。


朝市開催時間(8時〜12時)のみ、隣の観光バス専用駐車場(護国神社寄り)に車を停めることができます。


サイクルラックを発見。ビワイチ中の方もふらりと立ち寄れますね。



「ひこねで朝市」の雰囲気をどうぞ。



参道にずらりとお店が並びます。野菜や湖魚、スイーツ、雑貨などジャンルもいろいろ。


びわ湖の魚・・!こちらは湖魚・郷土料理の「彦根家」さん。


鯛そうめん・・ではなく、鯉そうめん!お店オリジナルだそう。



中身はこんな感じ!魚料理大好きです。テンション上がります。お昼ごはんにいただきました。



発酵食品の「ハッピー太郎」さん。幸太郎さんのお名前が、店名の由来だそう。(幸=ハッピー、ということですね)

まだ少し肌寒い3月。麹の甘酒(生姜入り)、身体があたたまりました。


こちらはカイロプラクティックの「なちゅーるさん。車の運転やパソコン作業が多いため「歪み」という言葉に思わず反応。調整、お願いしました。



別の場所のマルシェでもお会いしたあやべとうふ店さん。パッケージが一新!102のナンバリングは「とうふ」なのだそう。

保冷ボックスを持ってくるべきでした。これからの季節、マルシェの必需品ですね。



そのかわりに、串焼きおからフライを!やさしい味です。



チーズと燻製のお店「とぅるーぶるー」さん。



燻製チキンと燻製チーズ。欲張りのチキチーサンド!朝ごはんがわりにいただきました!




この日は自転車無料点検もありました。近くでこういうのがあると、ありがたいですね。



次回は第60回!ということは、丸5年。彦根にお住まいの方はもちろん、その他の地域の方も、彦根観光に訪れた際には、ぜひ、立ち寄ってみてください。

ひこねで朝市
開催日時:毎月第3日曜 8:00〜12:00
開催場所:滋賀縣護国神社参道(滋賀県彦根市尾末町1-59)
駐車場:有
公式サイト:公式ブログ

2018年3月現在の情報です。最新の情報は、公式サイトをご確認ください。

LINEで送る

  • この記事を書いた人

  • 松岡人代

  • 甲賀市在住。高知県四万十町で1年半生活し、JA四万十での広報経験の後、地元にUターン。現在の仕事内容はインタビュー&ライティング(+時々カメラ)。エネルギーの源は、海とびわ湖(特に沖島)、そしておいしいお魚。「好き!!」の気持ちを原動力に、滋賀県各地+αをうろうろしています。

  • http://www.hitoyo.work/
  • https://www.facebook.com/hitoyomoon
Kodawari 滋賀の実体験レポートサイト