.

地元感×新しさ!大津市建部大社参道で開催されている「唐橋しじみ市with勢多市」。ご当地ヒーローもいるよ。

twitterでリアルタイムの滋賀情報を発信→
LINEで送る

瀬田の唐橋近くにある建部大社でほぼ毎月開催されている「唐橋しじみ市with勢多市」。3月は「朝ごはん市」も同時開催という情報を教えていただきました。

2017年3月19日の市の様子をレポートします!

見出し

「唐橋しじみ市with勢多市」とは?いつ、どこであるの?




唐橋しじみ市with勢多市(せたのいち)が開催されているのは、大津市にある建部大社の参道です。開催日は、毎月第3日曜日(8月と1月を除く)。時間は9時〜12時。



平成20年、商店街のにぎわいを取り戻すため始まった唐橋しじみ市をベースに、買い物弱者支援や新たなコミュニティの場として、今の形が出来上がったようです。朝ごはん市の開催は、年に4回。詳細は公式サイトをご覧ください。



初めてお会いした、ご当地ヒーロー「勢多レンジャイ」!この日は、赤・黄・緑と3名揃っており、貴重な日だったようです。



googlemapはこちら。

国道16号線を京都方面から来た場合、神領交差点を過ぎてすぐ左側に「建部大社」の第一鳥居と看板が見えます。


参道をそのまま進むと、無料駐車場の看板が。





第1・第2駐車場が準備されています。参道を通るため、歩行者には十分気をつけてお通りください。運転に自信がないという方は、近隣の有料駐車場がおすすめです。(私はそうしました)

「唐橋しじみ市with勢多市」の雰囲気をどうぞ。




参道にずらりと並ぶお店。3月19日は、朝ごはん市との同時開催のため、飲食店舗も多めの印象。楽しみです!



瀬田町漁協さんでは、瀬田しじみと瀬田しじみ汁の販売が。瀬田しじみは、開始1時間で売り切れるほどの人気商品。



せっかくなので、しじみ汁(1杯100円)を。ほっこり。



瀬田のそば・一品料理・会席料理の吾嬬(あづま)さん。



普段私が見ているえび豆よりも、豆がふっくらしています。滋賀県郷土料理えび豆や。



しじみとブラックバスをすりみにした商品も!気になって思わず購入。お店では、しじみのかき揚げも食べられるそうです。

他にも



手作りのお惣菜(梅酢レンコンは、梅酢から手作りらしいです)や。



魚も!白ごはんを購入して、その場で魚を焼いて食べることもできます。なんて贅沢な朝ごはん。



chiyoさんのレモンロールケーキ。最近バタークリームのお菓子が好きなので、まさにツボでした。ラッピングも可愛い!



タルトやドリンクも。



大津市のお店「雑貨屋つきもも」さんも出店中でした。

大津市でレトロ可愛い古道具を探すなら「雑貨屋つきもも」さんへ。ノスタルジー雑貨や手づくり作家さんの商品も販売されています。



こちらは、Rondさんの糸たち。光に当たって美しさがさらに増しています。私は編み物としての活用はできませんが、ラッピングアイテムとして活躍中。



その他、ワインの試飲や。



からあげに、タコスなどがっつり系フードもありました。

ミニ四駆&射的コーナー。そして、ゆるキャラ登場。




さらに奥に進むと、ミニ四駆コーナー&射的コーナーが。





サーキット!子どもたちが外で遊んでいる姿を見ると、なんとなくほっとします。



建部大社のゆるキャラ「たけるくん」登場。人気者でした。

お手洗いは?地面は?休憩場所は?そのほか、気になるポイントまとめ




お手洗いは、第一駐車場の敷地内にあります。清潔感があり、ポイント高め。



椅子と机が置かれている休憩スペース。参道部分は、舗装されているため歩きやすい印象です。



美味しいものを食べてお買い物をしたあとは、建部大社にお参りを。上記写真は、商売繁盛・稲荷神社。神社仏閣に興味がある方も、ない方も、第3日曜日には少し早起きして家族や友達と「唐橋しじみ市with勢多市」に出かけてみてはいかがでしょうか。


唐橋しじみ市with勢多市
開催日時:毎月第3日曜日(8月と1月を除く)
開催場所:建部大社参道 滋賀県大津市神領1-16-1
駐車場:有り(無料)
公式サイト:HP

2017年3月現在の情報です。最新の情報は、公式サイトをご確認ください。

LINEで送る

  • この記事を書いた人

  • 松岡人代

  • 甲賀市在住。高知県四万十町で1年半生活し、JA四万十での広報経験の後、地元にUターン。現在の仕事内容はインタビュー&ライティング(+時々カメラ)。エネルギーの源は、海とびわ湖(特に沖島)、そしておいしいお魚。「好き!!」の気持ちを原動力に、滋賀県各地+αをうろうろしています。

  • https://hitoyoword.wordpress.com/
  • https://www.facebook.com/hitoyomoon
Kodawari 滋賀の実体験レポートサイト