.

手原駅内の構内、周辺ってどうなってるの?調べてまいりました。

twitterでリアルタイムの滋賀情報を発信→
LINEで送る

手原駅の周辺駐車場を調べたのに続いて、構内や周辺に関しても調べてまいりました。

手原駅自体は10年ほど前に新しく建て替えが行われ、駅の中に観光案内所などが設置。高校生の時に毎日利用していた駅だけにどんな風に変わったのか見てまいりましたよっと。

2017年1月現在手原駅周辺にコンビニはありません。



まず手原駅周辺、手原駅内にはコンビニなどなくまた駅周辺にもコンビニがない場所となります。



ただ何も商品を販売していないかというとそうではなくて、駅下には自販機。


駅内には観光案内のブースに地元のお土産やパンなどが販売していました。あとこのなか当然ですがぬくぬく温かい。冬の時にこのスペースあるだけで全然違うだろうなー。


手原周辺の観光スポットや写真など。駅内に観光案内所があるって、本当に大切。


駅にはエレベーターの他、エスカレーターもあります。




切符売り場や改札はこんな感じ。昔に比べたら全然キレイで、広いっ!



しかし電車の本数は相変わらず。いつかこの本数が増えるときは来るのでしょうか。



あと草津駅にもあるタッチパネル対応の電光掲示板が設置されていました。

お金を出せば地元の企業やお店も掲載してもらえるんですって。



手原駅南口ではレンタサイクルの貸し出しも行われており、貸出料金は自転車一日300円、電動自転車は500円となります。

営業時間は土日祝がお休みで、8時半から17時まで。



その後ろぐらいに格安切符の自動販売機も設置されていました。



南口にはすぐの場所に迎え専用の駐車場あり。

周辺には
・けんしん
・ドリーム薬局
・交番
・郵便ポスト

とあって、コンビニよりも地元のフレンドマートの方が近い立地となっております。
駅中にパンでも食べ物が売っている売り場があるのは高校生にとってはありがたい存在かも!

では次はどの駅に行こうかな。

LINEで送る

Kodawari 滋賀の実体験レポートサイト