.

パパ・ママも嬉しい彦根の公園「荒神山公園」で皆で遊ぶ。

twitterでリアルタイムの滋賀情報を発信→
LINEで送る

滋賀県には各市町村に大きな公園が存在します。

東近江市であればひばり公園、竜王町であれば希望が丘文化公園、草津市であれば矢橋帰帆島公園のように。

いずれに公園も子供が目をキラキラに光らせる面白い遊具や大人も本気で楽しめるアスレチックみたいなものが存在します。

どれも魅力的な公園なんですが、例えばパパ・ママが疲れている時に公園に行ったとして。


お疲れの中、子供と本気で遊べますか?

無尽蔵のように思える小学生の体力と共に走り切れますか。

日常の家事でお疲れのママ、3歳児と1歳児を両方見ながら危ないことしないように公園で楽しく遊べますか?



もし難しい。今日は疲れて一緒に遊べそうにない。

でも子供には本気で目をキラキラさせながら遊べせたいという時。

そんな時には荒神山公園がいいかもしれません。

彦根市子どもセンターが併設されているのが秘訣

DSC01987


荒神山公園はJR河瀬駅から琵琶湖方面に進んでいくとあります。
駐車場は物凄く多いとは言えませんが、土日の利用者が多い時でも停めることができるはず。
(自転車による利用者率も高い為。)

星座学べます2
星座学べます


駐車場に車を停めて、ひとまず隣にある施設を置いといて公園へ。

星座学べます。

こんな遊具や


公園自体が大きく、遊具も様々の種類があります。

また公園の横には芝生っぽい空き地もあるので、そこでボール遊びなども出来ます。


こんな遊具もあったり

こんな遊具や。



ローラーすべり台もあり

大きい公園にある率が高いローラーすべり台も。



昼食用のベンチも完備

疲れたお父さんの寝床、木のベンチ。

子どもと楽しくお昼を食べたり、おしゃべりを楽しんだり。


この施設、本気で良いです

そして本題のパパ・ママにも優しい施設「彦根子どもセンター」。

この施設、本気で良いです。


体育館が併設

まず何が良いって、体育館が無料で誰でも利用できます。

更に体育館の横には卓球台も数台あり、卓球からバスケ、バトミントンが楽しむことも。

ボールがなくても、受付で貸してもらえます。
(ボールの貸し出しは時間制限あり。)




小学校の図書室みたいです

同じ空間に図書室も。

本のレパートリーは小学校にある図書室並です。



家作れます。

「創造性を培うおもちゃ。」

なんて考えずに作りたいものを作って遊んじゃいましょう。


子供好きですよね

KID LANDなんかにある子供が好きな遊具。

この遊具ってなんて言うんだろう。

激ムズなバランステスト

昔行った旅行先のホテルにあるゲームセンターを思い出す画面。

このバランステスト、激ムズです。
平成世代どころからお父さん、お母さんもパーフェクトは難しいのでは。

ヒヨコさん達あそぼー

ヒヨコさん達あそぼー。この施設が本当に素晴らしいのは、どの年齢層も一緒の空間にして遊ぶのではなくて、1歳児・3歳児・5歳児というように小さい子同士でも分けて遊べるようになっている所。


おままごとだってできちゃいます。


しっかり守りましょう

子供から目を離さないように

彦根子どもセンターですが、当然子供を預かる場所ではありません。

しっかり施設のルールを守って、楽しく遊びましょう。



かなり広い。

荒神山公園と彦根子どもセンターを2つの施設を合わせるとかなり広い施設。


一生懸命遊べる時、疲れた時どんな状況でも楽しめる荒神山公園/彦根市子どもセンターに子供を連れて行ってみましょう!

荒神山公園に行く前にここでパンを買って行こう!
このお店でしか食べられないパン。そんな個性を持つ東近江市のふるさとの道について。

LINEで送る

Kodawari 滋賀の実体験レポートサイト