.

草津市の立木神社の節分厄除大祭行ってきました!様子アップします。

twitterでリアルタイムの滋賀情報を発信→
LINEで送る

本日は2月3日の節分ということで、テレビをつけると東京の神社などでは芸能人の方々が豆をまいたり、餅をまいたりしております。

しかし、この行事。滋賀県の各神社でも体験することができるのです。
ということで、実際に毎年行われている草津市の立木神社の節分厄除大祭にいってまいりました。

どれぐらいの混雑具合なのか、またどんな行事となっているのかなど雰囲気を感じて頂ければ!

かなりの参拝者が立木神社に!出店も出ていたりするまさにお祭り。


DSC04156
今回は草津駅周辺の駐車場に車を停めて、立木神社へ。(当日は駐車場が開放されていないため。)
商店街の中では立木神社の節分厄除大祭のちらしが色々なところに貼られていました。

また節分ということで商店街の通りには、お団子や、たい焼き、恵方巻きなどが店前で売られていたり。


DSC_6268
こちらが立木神社。草津市役所の近くの神社で、厄除開運や交通安全の守護神として御神徳は信仰されている神社となります。


DSC_6193
こんな感じでたこ焼きや、唐揚げなどの出店も出ていたりするまさにお祭り。



DSC_6266
甘酒なども無料で振る舞われています。


DSC_6195
今回参拝した時間帯が15時の時間帯だったのですが、かなりの人数がこのイベントに来られていました。平日の昼間の時間帯なので、どうかなーと思っておりましたが予想以上にこれは…。



DSC_6208

DSC_6218

DSC_6202

15時からは参拝している方にもお祓いや鈴祓いなどが行われます。おおよそ20分ぐらい行事がありまして。


全てお祓いがあると、司会の方も「それでは皆さんお待ちかねの!」という感じでちょっとワクワクするテンションに。




DSC_6230
福は~~内!の掛け声でどんどん餅や豆、銭などが巻かれます。



DSC_6233

ふくはーーーーーーー!




DSC_6254

うちっっ!




編集長は周りから離れてちょっと遠目で写真を撮っていたのですが、バランスよく遠くにいる方ももらえるように撒かれています。



DSC_6258
おかげで福餅ゲット。



この記事の公開時点で17時の部にはまだ間に合う時間帯なので、もし草津市近辺にいる方はいってみてはいかがでしょうか。

夜の部として19時にも行わます。


DSC_6263
帰りもものすごい混み用。いやーでも節分の時だけ楽しめる行事ということで30分足らずでしたが参加していても楽しかったです。



また当日は通常開放されている駐車場が使用できないため近辺の駐車場に停める必要があります。


DSC04150s
一番近い有料駐車場としてはくさつ夢本陣の向かいにあるこちら。




Googleマップだとこちら。ここからだと歩いて数分ぐらいの場所に立木神社があります。


もしここが埋まっている場合は徒歩で10分ぐらいありますが草津駅近辺の駐車場に停めましょう。

立木神社
〒525-0034 滋賀県草津市草津4丁目1-3
TEL:077-562-0420
参考リンク:立木神社

ではでは。

LINEで送る

Kodawari 滋賀の実体験レポートサイト