.

パンみたいなもっちり感!長浜市の茶しんのホワイト餃子を食してみた!

twitterでリアルタイムの滋賀情報を発信→
LINEで送る

ホワイト餃子が美味しいらしい!
長浜市に何度か行きながらも逃していたお店。それが長浜市にある茶しんです。

もうホワイト餃子ってだけでもかなり興味が沸く言葉なのに、前を通り掛かる度に「いつかは行ってみねば。」と思っておりました。

そのいつか!
今回ようやくきましたよっと。扱っているメニューは違いますが彦根のスイスのような雰囲気があるお店でした。



見出し

長浜市の茶しんってどこにあるの?営業時間は?


DSC08331

ホワイト餃子店としてはグループで店舗があるようで、茶しんはその中でも長浜に二店あります。
ただ銘茶部の方はお茶のお店のようなので、長浜市 ホワイト餃子で有名なのは駅前本店の方。

住所は長浜市元浜町5-3で長浜駅からまっすぐ8号線沿いにいくと左手側にあるお店です。


DSC08334

この外観がたまらない感じは絶対に行ってみる価値あり。
すでに食べる前から「ここ、美味しいやん!」という空気が漂っております。


DSC08335

ちなみに駐車場は茶しんの裏側の道沿いにあるようですが、3台のみとなっているので、斜め前ぐらいのパーキングに停めたほうが確実かも。
1時間100円ですし。


DSC08350

ショーケースがまたたまらん。


DSC08336
メニューがこちら。


DSC08338
ちなみに茶しんでは注文を玄関前のレジでお金を払ってする方式となっています。
案内されて席についてからでも良さそうです。
(逆にはいって、案内されない場合は「すみません。」と声掛けしたほうが確実。)



こんな餃子初めて!長浜市の茶しんのホワイト餃子がもっちりやがな!


DSC08339

席もテーブル席が8席以上あって、入れ替わりでどんどんお客さんがやってこられました。
平日の場合は、すんなり入れることが多いみたい。



DSC08341
はいっつ!!!来ましたっつ!
ホワイト餃子。

これが餃子?
そうです!これが茶しんのホワイト餃子です。


DSC08344
箸で掴んでもらえばわかるように、パンみたいにもっちりとなっております。



DSC08347
これを醤油とラー油からめて食べたら・・・・・うんんんまーーー!
これで500円以下は安すぎる。

こういう良心的なのに美味しい感じもスイスにそっくり。
これは、テレビ取材されます。



DSC08332
このホワイト餃子ですが、持ち帰りもできます。
長浜の別のお店でご飯食べたけど持ち帰りもしたい!という方はぜひ!


長浜市の茶しんへ行ってみたまとめ!住所や営業時間など


・ホワイト餃子は大人一人でいくと10個でお腹いっぱいに。
・ホワイト餃子とセットで違うメニュー食べる場合は、かなり空腹してからいくこと。
・注文は玄関前のレジで最初にお金を払って注文。(席に案内して座ってからでもOK。)

茶しん
営業時間:
土日祝祭日/11:00~19:00
平 日/11:00~14:00,17:00~19:00
駐車場:あり
住所:滋賀県長浜市元浜町5-3
電話番号:0749-62-0414
定休日:水曜日(不定期で休み変更の場合あり)
関連リンク:公式サイト

LINEで送る

Kodawari 滋賀の実体験レポートサイト