.

大津パルコで開催中のレゴブロックを使った「PIECE OF PEACE -世界遺産展」行ってきた!レポートします!

twitterでリアルタイムの滋賀情報を発信→
LINEで送る

5月31日まで大津パルコで開催中の「PIECE OF PEACE -「レゴ®ブロック」で作った世界遺産展PART-3-」って行きましたか?

レゴって子供の頃に積み上げてオリジナルの恐竜作ったり家作ったりというおもちゃなのですが、いやはやまだまだ。

正直今回のこのイベントにいってみて、レゴの出来る幅とその完成度に驚き隠せておりません。

というのは現在大津パルコの各階で展示されているレゴブロックを使った世界遺産の内容が、「すごー!」のレベルなのです。


見出し

PIECE OF PEACE -「レゴ®ブロック」で作った世界遺産展PART-3-ってなに?


DSC07490

レゴブロックを使ったチャリティアート展であるこのイベント。
PART-3となっているのはすでにこれまで日本全国や海外などで第一回、第二回と展示会が開催されておりました。

今年大津パルコが20周年ということで、世界27か国から40の世界遺産をレゴブロックで再現。
特に入場券などが必要というわけではなく、パルコのショッピング途中に気軽に立ち寄ることができます。

開催日時は4月29日のGW初日から始まり5月31日まで開催されます。

また大津パルコ限定イベントということで1Fでは「みんなで作るPEACE!未来に残したい琵琶湖のたからもの!」で琵琶湖の周りに白いレゴブロックで建物を作ることができます。



PIECE OF PEACE -世界遺産展のレゴブロック、写真でレポートします。



DSC07449
メインとなる会場は6Fのフードコート横の会場となります。

早速レゴでお出迎え。


DSC07451

会場に入ったらすぐの場所でスタンプラリーのシートがもらえます。各階でスタンプを押せば限定のポストカードがもらえます。



DSC07501

6Fから順番に降りて、各階の展示コーナーで押していけばOK。隠し要素とかはありませんのでご安心を。


DSC07479

会場の逆側では特設コーナーとしてレゴショップが開かれていました。
レゴにそこまで詳しくないのでなんともいえませんが、限定のレゴとかもあるのかも。



DSC07504

こちらが大津パルコ限定のイベント。1Fにいくと丁度階の真ん中ぐらいに琵琶湖の周りに作られた建物たちが。


DSC07506

受付することでどなたでも白いロゴを使ったオリジナルのレゴアイテムを作ることが出来ます。



DSC07513

DSC07512

もちろん1Fにもレゴで使った世界遺産あります。

すごい。。。レゴブロック。



DSC07496

階段途中にもレゴブロックを使った世界遺産が。



DSC07500
横には詳細が書かれたボードがありますので、どこの世界遺産なのかがわかるようになっています。

ふむふむ、これがモン・サン・ミシェルなのか。
使用したレゴブロック、6800ピース。かかった製作期間5日ですと!




DSC07429
6Fでは世界中の世界遺産がレゴブロックで作られております。



DSC07441
自由の女神も光っております!


DSC07447

ピラミッド!



DSC07489

なんだろ、時期が時期だけにこの写真からはテラフォーマーズが思い描かれてしまいます。


DSC07444

すごいな。レゴでこんな風に建物って作れるんだ。


DSC07437


DSC07436

DSC07429

DSC07422

DSC07420



と、写真はここまで!
もっと見たい!という方はぜひ現場にいって見に行ってください。
写真では味わえないレゴブロックで出来た世界遺産のクオリティの高さに満足するはず!


PIECE OF PEACE -「レゴ®ブロック」で作った世界遺産展PART-3-の開催日時や公式サイト


■開催期間:2016年4月29日(金・祝)~5月31日(火)
■営業時間:10:00~20:30 ※最終日は18時終了
■会場:6F特設会場&館内展示スペース
入場料無料
公式サイト
駐車場:大津パルコ内駐車場

LINEで送る

Kodawari 滋賀の実体験レポートサイト