.

大津市の卸売市場が月に1回、朝市を行うことが決定!これは期待大!

twitterでリアルタイムの滋賀情報を発信→
LINEで送る

s-20160111_4
滋賀県は海無し県ではありますが、各地域には生鮮食品を扱う市場が存在しています。

びわ湖で取れた魚はもちろんのこと、野菜・魚などの食品等の業者の方々の売り買いが行われる市場ですが、市場にいったことがない方にとっては「行ってみて、新鮮な食材を手に入れたい!」という人も多いはず。

その声に応えてか大津市にある大津市公設地方卸売市場が6月、7月、8月を除いて毎月1回朝市をすることが決定したようです。


大津市のホームページで公開された市場の一般開放「市場の朝市」を6月から8月を除き毎月開催しています!の情報によると、朝9時から11時頃まで一般消費者に向けて市場の各店舗を開放するとのこと。



s-20160111_3

大津市公設地方卸売市場は瀬田の大江町にあり、外観はこんな感じの市場で。
(駐車場の心配は全くなさそう。)






Googleマップだとこちらです。


開催情報は朝9時から朝11時までと1月、2月、3月はそれぞれ毎月1回の土曜日開催となっています。
開催日:1月23日、2月27日、3月26日(いずれも土曜日)

魚系の市場と考えるとかなり貴重な機会でもあるこの朝市。
朝9時からの開催となっているので、近隣の方を中心に行ってみて新鮮な魚や野菜をゲットしましょう。

参考リンク:市場の朝市 PDF

お問い合わせ先:産業観光部 公設地方卸売市場
〒520-2123 大津市瀬田大江町59-1
電話番号:077-543-8000
ファックス番号:077-543-8008

LINEで送る

Kodawari 滋賀の実体験レポートサイト