.

知ってた!?滋賀県立図書館で借りた本を地元の図書館で返してもいいということを!

twitterでリアルタイムの滋賀情報を発信→
LINEで送る

Shiga_Prefectural_Library
CC-wikipedia

滋賀県には各市町で図書館があり、一番大きな所が大津市の滋賀県立図書館になります。
蔵書数も多いし、新しい本もあるしで地元の図書館が小さかったりする場合、とても便利な図書館。(滋賀県に住んでいる方、通勤・通学している方であれば貸出券が作れます。)

ただ…、まあただ…一点ちょっとなーというのがありまして。
それが駐車場から図書館までの道のりが若干遠いという。

あれだけ大きい図書館で利用者数も多かったり、子どもが安心して歩けるのを考えるとそれも致し方ないのですが、本当若干遠いんですよね。
借りる時はいいのですが、返すときだけのことを考えるとちょっと億劫になるという。


し・か・し!
しかしです!実は滋賀県立図書館で借りた本は地元の図書館に返却できるのです!


見出し

滋賀県立図書館で借りた本を地元の図書館で返す方法。


これ今までずっと知らなかったのですが、公式サイトを見てみると確かに書いていました。

20150827
参考リンク:本を返すときには


ええーーー!すごい便利じゃないですか!
コレ本当に便利!

湖南市在住の僕としては、本を返すために大津市のしかもちょっと離れた駐車場から歩いて本を返しにいくあの困難がなくなります。
(湖南市の場合、甲西図書館と石部図書館あり。)


滋賀県内の地元の図書館へ返す場合の注意事項


ただ全ての図書館で返却できるわけではなく、大津市立図書館と草津市立図書館には返却することができません。
なぜかはわかりませんが、近いので直接持ってきてくださいということなのかな。

また当日地元の図書館に返却して、後日滋賀県立図書館にいってもまだ戻ってきていない場合は、総冊数10冊を超えての貸し出しはできませんのでこちらもあしからず。

あとは最後に重要な図書館が開館していない場合の返却窓口であるブックポストの返却もできないのでご注意。滋賀県立図書館で借りた本を返す場合は、必ず窓口で「県立図書館で借りた本です。」と伝えて返すようにしましょう。


いやー、しかしそれでも便利!また滋賀県立図書館に本を借りに行こうっと。

LINEで送る

Kodawari 滋賀の実体験レポートサイト