.

[2015年]滋賀県の梅雨はいつ明ける?過去のデータを調べて探してみた。

twitterでリアルタイムの滋賀情報を発信→
LINEで送る

梅雨まっただ中の本日。

週末に近づくと雨が降っている気がするのは私だけでしょうか。
こう雨が振り続けてはなかなか公園で遊具で遊ぶこともできませんね。

毎年6月になると梅雨に入り、7月に梅雨があける滋賀県のお天気事情。
では梅雨がいつ入って、いつ明けたのかを具体的に覚えていらっしゃる方はどれぐらいいるのでしょうか。(今年の2015年の梅雨はいつ入ったかわかりますか?)

ニュースでは梅雨入りが例年より○○日早いとか、梅雨明けが○○遅いといいますが、よくよく考えると梅雨っていつ入って、いつ明けるものなのでしょうか。

過去のデータをさがしてみれば、もしかすると今年の梅雨明けも大体わかるのでは?と思い天気予報に全く詳しくないKODAWARIスタッフが調べてみました。

見出し

過去10年の関西の梅雨入り、梅雨明けデータ。


まずは今年の梅雨入り。こちらは気象庁の発表からいくと近畿では6月3日ごろとされています。ちなみに例年から比べると4日ほど早いんですって。


そしてここからが2005年からの近畿の梅雨入り、梅雨明けデータ。情報は気象庁の昭和26年(1951年)以降の梅雨入りと梅雨明け(確定値)を参考にしています。

年代梅雨入り梅雨明け
2005年6月11日ごろ7月18日ごろ
2006年6月 8日ごろ7月27日ごろ
2007年6月14日ごろ7月24日ごろ
2008年5月28日ごろ7月12日ごろ
2009年6月 3日ごろ8月 3日ごろ
2010年6月13日ごろ7月17日ごろ
2011年5月22日ごろ7月 8日ごろ
2012年6月 8日ごろ7月16日ごろ
2013年5月27日ごろ7月 8日ごろ
2014年6月 3日ごろ7月20日ごろ

ここ10年でいくと梅雨入りが最も早いのが2年前の2013年で5月27日。逆に梅雨明けが遅いのが2009年の8月3日でこの時は2ヶ月も梅雨の期間となっていました。
いわゆる「梅雨が早くくれば、その分早くあける」というのが絶対というわけではないです。


では2015年の滋賀県の梅雨明けはいつ頃になるのか?


上の日付だけを単純にみると、6月3日の梅雨入りをしたのが2014年と2009年。
ただ明けたのが2014年が7月20日ごろで、2009年が8月3日なので日程には開きがあります。

更に過去の1951年から6月3日の周辺(1から5)に梅雨入りした日で情報を絞って見てみると

年代梅雨入り梅雨明け
1959年6月5日ごろ7月20日ごろ
1962年6月2日ごろ7月20日ごろ
1971年6月3日ごろ7月28日ごろ
1972年6月3日ごろ7月18日ごろ
1973年6月5日ごろ7月4日ごろ
1975年6月5日ごろ7月15日ごろ
1976年6月5日ごろ7月20日ごろ
1995年6月3日ごろ7月23日ごろ
1997年6月2日ごろ7月18日ごろ
1998年6月2日ごろ7月31日ごろ
1999年6月3日ごろ7月22日ごろ
2001年6月5日ごろ7月19日ごろ
2009年6月 3日ごろ8月 3日ごろ
2014年6月 3日ごろ7月20日ごろ

となります。6月3日に梅雨入りした期間から考えると7月4日から8月3日頃には明けるでしょう。と。

ただこれではあまりにあいまいで面白く無いので、KODAWARI的梅雨明けを予想するのであれば「7月25日」を梅雨明け予想で!

ざっくりと日を眺めて、25日がなかったのとなんとなくで選びました。

はてさてこの答えはあたるのでしょうか。皆さんも滋賀県(近畿)の梅雨明けを各自で予想してみて梅雨明け当てごっこをすれば雨模様のこの天気の中でもちょっと楽しく過ごせるかもしれません。





今回の記事は気象庁のデータを見て素人が当てずっぽうに言っているだけなので何の確証もありません。
逆に知識がおありの方がFacebookやtwitterなりで突っ込んでコメントしてもらえると助かります。

LINEで送る

Kodawari 滋賀の実体験レポートサイト