.

滋賀でアンティーク・ヴィンテージ欲しいなら猫目市!本日最終日ですよ!

twitterでリアルタイムの滋賀情報を発信→
LINEで送る

滋賀県でも増えつつある手作り市やフリーマーケットの中で、少し変わったテイストの市が守山市のうの家で行われているのご存じですか。

名前は「猫目市」。ヴィンテージをテーマにアンティーク家具などを各々の方が出品されている市なんです。

DSC02128
家の蔵やタンスの奥底に眠っていそうな物の数々が集まってくる猫目市。

この記事を書いている5月24日が最終日ということで、前日の様子を写真でとってきました。

見出し

猫目市があるうの家の場所は?駐車場はどこにあるの?


うの家とは、守山市の銀座商店街から少し離れた場所にある町家になっています。

普段は町家を改装して展示室、貸室、飲食店などが整備されています。

駐車場としてはうの家から少し離れた場所に守山の市営駐車場があるのでそちらに停めましょう。60分内であれば無料です。

DSC02104
駐車場に車を止めたら、来た道を徒歩で戻ります。



こちらが駐車場の場所。


DSC02156
情緒ある建物、うの家。中に入ると綺麗に改装されていました。


猫目市の風景を写真で見よう!


ここからは23日の二日目の猫目市の写真。5月は3日連続で行われ、日によって出店されているお店が違うそうです。


22日(金) オレンヂの花、hinata、h-k+7、ichiha、Nothing passive+BIRD ORIGIN
傾奇小僧、凪、nara*、blue ribbon、雑貨屋つきもも、NOBODA store、Homey

23日 (土)びっきや、a little、drop、ゆずり音、オレンヂの花、hinata、h-k+7、ichiha
Nothing passive+BIRD ORIGIN、傾奇小僧、凪、nara*、blue ribbon
雑貨屋つきもも、NOBODA store、Homey

24日(日) a little、drop、ゆずり音、hinata、h-k+7、ichiha、半月舎、 SIVEL
傾奇小僧、凪、nara*、blue ribbon、雑貨屋つきもも、NOBODA store、Homey


滋賀県各地のカフェや雑貨のお店の名前もちらほら。

DSC02162
DSC02126
DSC02132
DSC02139

猫目市は中だけでなく、奥の野外でも行われています。


DSC02129
オークションとかも行われているんですって。昔ながらの家の倉庫整理も兼ねて代理でやってみたい。


DSC02160
幼稚園の椅子なんかもあり。


DSC02122
外国の絵本とか。


DSC02124
アンティークな数々が。


DSC02147
家具だけではなく洋服や食べ物の販売などもされていました。


DSC02131
鎧のカブトも。

手作り市とは違って、実用的なものもあったり観賞用のものもあったりと面白い猫目市。

年に二回ほどされているそうなので、また公式ブログをチェックしてみてください。

参考リンク:ヴィンテージマーケット猫目市 Facebook

LINEで送る

Kodawari 滋賀の実体験レポートサイト