.

レイクスターズ、セミファイナル進出で初の有明が見えてきた!

twitterでリアルタイムの滋賀情報を発信→
LINEで送る

先週末行われたbjリーグのプレイオフファーストラウンド。

対戦相手はWEST5位の大阪エヴェッサとなりましたが、ストレート勝ちでセミファイナル進出を決めました!

スコア:
93-69
93-68

大阪とは今季4回、対戦をしていて2勝2敗と成績上はイーブンでしたがプレイオフでは完全勝利!初の有明に向けてかなり勢いのある良い勝利となりました。

見出し

勝利の鍵は横江選手!10数分でしっかり得点もマーク


この大阪戦では大差の勝利だったこともあり全選手が試合に出場していたのですが、中でもGの横江選手は短い試合出場時間ながら得点という形でも結果を残しています。

例えば第1戦は17分の出場ながら10点をマーク、2戦目でも同じ出場時間で7点を決めています。

比較的試合中もガツガツせめてというよりフリーの場面でしっかり点を決める印象が強い横江選手。2Q足らずの時間でも得点面でも計算できる選手というのは遠山HCにとっても心強い存在。

有明の最後の壁は京都。今週末は京滋ダービー!


さて有明まで後一つ。対戦相手となったのは京滋ダービーとなる京都ハンナリーズです。

今季京都ハンナリーズは安定した強さで、長いリーグ戦の中連敗は1度のみ。順位も1位となっています。
ギリギリの接戦を制している試合よりも、ガツッと10点差以上開けている試合のほうが多いイメージがあります。

気になる滋賀との対戦成績は1勝3敗でリーグ戦は負け越し。それでもしっかり1勝はしています。

試合は京都ホームですが、滋賀県からも一番近いbjリーグのチームであり、そこまでホーム色が強くあることはないのでは?

試合は5月9日と5月10日のハンナリーズアリーナ。
悲願の有明進出を目指して、Go!Go!レイクス!!!



LINEで送る

Kodawari 滋賀の実体験レポートサイト