.

大津市の観光キャラクター「おおつ光ルくん」の着ぐるみが無料で借りれるんですって!

twitterでリアルタイムの滋賀情報を発信→
LINEで送る

滋賀県には「ひこにゃん」を主に各市町村や滋賀県、企業にゆるキャラやキャラクターが存在します。

滋賀県民にとって認知度が高いのは野洲のおっさんだと思われるのですが、2015年3月3日から大津市の観光キャラクター「おおつ光ルくん」の着ぐるみが無料で借りられることになりました。

無料で借りるには?借りる場合の手続きなどは?を大津市の公式サイトを見て、調べてみましたよー。


見出し

まずおおつ光ルくんとは?


20150309_1
おおつ光ルくんとは大津市の観光キャラクターで大津市観光協会のウェブサイトのロゴにもなっていたりします。

びわ湖・大津と『源氏物語』の結びつきを認識してもらう案内役として2008年に誕生したキャラクターで、大津市の色々な観光イベントにでています。
参考リンク:「おおつ光ルくん」こんなところにみ~つけた!

しかも、公式サイトではおおつ光ルくんのお面、封筒などのデータをダウンロードできるようになっています。
参考リンク:おおつ光ルくん無料ダウンロードアイテム




おおつ光ルくんの着ぐるみを借りるには?


おおつ光ルくんの着ぐるみを借りるにはまず公式サイトから大津市観光振興課(077-528-2756)へ電話をして貸出日を仮予約します。

その次に着ぐるみ使用申請書を提出。その後に受付・審査を行い、無事通れば大津市観光振興課で貸し出されます。

これまでは有償(2,000円/回)での貸出になっていましたが、2015年3月3日からは無料で借りられるように!


おおつ光ルくん使って絶対してはいけないこと。


20150309_2

おおつ光ルくんの着ぐるみを借りて、してはいけないことが公式サイトにも書いており、中でも子ども達の前で着ぐるみを脱ぐなど、夢を壊すような行為は絶対しないでください。は絶対です。

絶対だぞ!ノリとかで絶対してはいけないことだぞ!フリじゃないぞ!


他にも使用上の注意として一人の方が着ぐるみを連続着用される時間は30分以内を厳守なんですって。

滋賀県でも他にゆるキャラの着ぐるみが借りられるところってあったりするんでしょうか。
誕生しては名も知られず消えていくゆるキャラも多いので、こういう形で少しでも知られて欲しいですね。

参考リンク:おおつ光ルくん着ぐるみ使用申請について

LINEで送る

Kodawari 滋賀の実体験レポートサイト