.

卸から駄菓子屋まで。野洲市の中主にある西村長盛堂で駄菓子を買う!

twitterでリアルタイムの滋賀情報を発信→
LINEで送る

最近滋賀県の駄菓子屋を全部行き尽くそうと計画しているKODAWARIスタッフです。

最初はどれぐらいあるかなと思いましたが、現状でまだ行けていないところを数えると7軒。ネットでも載っていないところを含めるとまだまだありそうです。

駄菓子屋のイメージでいくと、昔ながらの小売店でおじいちゃんやおばあちゃんがやられているお店があります。
でも昨今は違うようです。

野洲市の西村長盛堂は卸からスタートした駄菓子屋さんなのです。それでは、早速見てみましょう。


IMG_3908

中主のイオンから車で数分の距離にある西村長盛堂。ただし道を二本ほど入らないといけないので、中主イオンにいっただけではわからないかもしれません。


IMG_3910

毎日営業のお店!以前は日曜はされてらっしゃらなかったようです。


IMG_3912

駄菓子屋といえばチェリオ!ですが、ここは3台の自販機からお好きなジュースを選べます。



IMG_3880

店内は広い倉庫に駄菓子の山。お店の方に写真を撮らしてもらってもいいですかとお聞きした所、このカットが一番良いとのことでした。
ありがとうございます。


IMG_3890

普通の駄菓子屋と比べて大きな違うところは卸もされているお店なので、まとめ売りがされている点ですね。


IMG_3888

どんぐりガムは厳選しての4つ。


IMG_3889

昭和の匂いを感じさせると思いきや。



IMG_3895

スマートフォンのようなパッケージのフルーツ餅も。駄菓子にも流行があるんです。


IMG_3894

ジュースもお安い値段で売られています。これは・・・スーパーよりも安いのでは?



IMG_3901

50円の金塊もといチョコレート棒。


IMG_3885

ガブリチュウやビッグカツなど基本どころもしっかり抑えています。



IMG_3900

電卓使って下さい。西村長盛堂のお・も・て・な・しです。



IMG_3887

いやー、量と種類がスゴイ。さすが卸運営店。

テンションがあがるのは大人になっても同じですね。最近はスーパーでも駄菓子コーナーとして一角ありますが、やはり違います。

このテンションの上がり具合。「さあ、今日はどんな最高のレパートリーにしようか。」というのが。


毎日営業・駐車場もあるので、家族連れでもぜひどうぞ。

LINEで送る

Kodawari 滋賀の実体験レポートサイト