.

土俵がある公園!?大津市の志賀清林パークは相撲がモチーフ!

twitterでリアルタイムの滋賀情報を発信→
LINEで送る

大津市には様々な公園がありますが、その公園の中で琵琶湖に面してる公園といえばどれぐらいあるでしょうか。

今回は公園で遊びながら琵琶湖も眺めることができる。

そしてなぜか土俵もある公園「志賀清林パーク」をご紹介します。


見出し

志賀清林パークはどこにあるの?


志賀清林パークは大津市から高島市へ向かう558号線沿いにある公園となります。

もうこここまでくるとかなり高島市に近くなってきます。

駐車場はもちろん無料で利用することができますしもうちょっと進んでいくとびわ湖バレイもあったりします。


DSC00654

自販機あり。自販機の横にはお手洗いもあります。




住所は滋賀県大津市木戸1125-1でGoogleマップとしてはこちら。



ちなみにここから、大津市側に戻ると和爾公園という川遊びが楽しめる公園があります。上の方からみるとここからも琵琶湖は眺めることができるかな。
参考リンク:和爾公園



志賀清林パークにはなぜか土俵が!他にも色々楽しめる遊具があります。


DSC00612
志賀清林パークが558号線沿いということもあり、横を見ればこんな風に琵琶湖を眺めることができるようになっています。


DSC00639

こちらが土俵。子供用に下がクッションになっているため、相撲の遊びできますよ。
土俵とこの志賀清林パークという歴史になにかったりするのだろうか。


DSC00625
たまに見かけるこの遊具。未だにこの遊具の正しい遊び方がわからず。


DSC00619

最近の公園にはあまりない砂場も志賀清林パークならあります。


DSC00628
新しめの遊具ももちろんあり。小さい子供もこれなら安心して楽しむことができます。



DSC00632

ネットの張り巡らされた遊具も。今回写真を撮り忘れていましたがこの写真の右側はまた走り回れる場所になっていて、そこで鬼ごっことかしても楽しいかも!


この周辺は和爾公園しかりびわ湖バレイしかり子供と大人が一緒になって楽しめるスポットが多いですよね。

滑り台も長いことですし、ぜひ大津市の新しい公園探されている方はいってみてください。

公園名:
住所:滋賀県大津市木戸1125-1
駐車場無料、トイレあり




ではでは。


LINEで送る

Kodawari 滋賀の実体験レポートサイト