.

街の外れにひっそりと。愛荘町の魚与のかき氷がなんか懐かしい。

twitterでリアルタイムの滋賀情報を発信→
LINEで送る

甲良町運動公園から草津市方面を目指していく時、ふと目についたかき氷の文字。
またまた発見!ネットでは魅力が語られていない甲良町運動公園。動画あり。

宣伝をしているわけでもなく、地元の方だけにひっそりと愛され続けているであろう期間限定のかき氷が愛荘町にありました。


DSC07172

期間限定のかき氷屋をしているのは、愛荘町の魚与 (うおよ)さん。

普段は仕出し屋をされてはります。


DSC07173

この門構え。

なんかちびまる子ちゃんのアニメに出てきそう。

閉まっている場合は、右側の入り口で「すみませんー」と声を掛けると「はいはーい。」と出てきてくれます。



DSC07174


お味は種類豊富。今回は基本のいちごを選択。


DSC07176

奥から氷を出してきて、シャリシャリシャリと。良い音。



DSC07175


シロップを多めにつけてもらって。




DSC07180
はい出来上がり。



物凄く溶ける氷でもなければ、シロップに工夫がされているわけでもありません。

でも食べると「あ、今夏っぽい。」と感じさせてくれるかき氷。

ただ食べると喉が乾くので、緑茶のペットボトルも一緒にあるといいかもです。



「大体8月ぐらいやなー」と始める時期も曖昧だけど、また行ってみたい。

LINEで送る

Kodawari 滋賀の実体験レポートサイト