.

栗東トレセン御用達。馬具屋のTOKITAに行ってみた。

twitterでリアルタイムの滋賀情報を発信→
LINEで送る

馬具屋って、行ったことがありますか?

趣味で乗馬をされていたり、滋賀県であれば栗東のトレーニングセンターの関係者の方なら「行ったことがある!」と答える人が大半。

馬具屋とは文字通り、乗馬などに関する製品、グッズが販売されているお店で、全国的にも有名な栗東トレセンの近くに一般の方でも気軽に立ち寄れるお店があります。

ただただ!
実際に馬具屋に行ってみないと、どんな商品が売られているのかはわかりません。

ということで、不肖私が乗馬もしたことがないのに、どんなお店なのかレポートしに行きました。
馬具屋から始まる乗馬への興味というのはあるかもしれませんしね。


DSC04717

トレセンの坂を降りてすぐにあるのが馬具屋TOKITA。
正式名称はライディングサロン・TOKITA。



DSC04702

店内には乗馬に関連する商品が盛り沢山。


DSC04660

レースぐら。
ジョッキーの体重調整で軽いのから重いのまで。



DSC04656

用途がわからないものだらけで、「コレはなんですか?」「コレは?」と色々質問させていただきました。


DSC04689

こちら、TOKITAオリジナルの面子。
最後にも写真で登場しますが、TOKITAオリジナルは修理しやすいように作られているので、コストパフォーマンスが良いとのことです。


DSC04653

レース用の鞭。
鞭にも硬さがあって、数字が軽ければ軽いほど柔らかく、数字が高いと堅い鞭なんです。

またアメリカ製と日本製にも違いがあって、日本製は逆に数字が高いとやわらかいですって。



DSC04662


こちらジョッキーもお家用に買ったりする、模擬トレーニングのマシーン。
80万円ぐらいするんですって。



DSC04665


せっせと準備を私も手伝って。


DSC04669

おおおおおおおおおおーーー!


DSC04673

なんとか思いっきり頑張って21回行きました。
100回ぐらいは動かしたけど、全然です。

普段使わないふくらはぎ裏の筋肉を使った為、痛たな状態でした。

DSC04676

スタッフさんはやはり上手い。
腰も固定で安定感抜群です。


DSC04680

DSC04682


他にも競馬グッズのストラップもあり。
トレセンでは定期的に馬と親しむ日などのイベントがあり、そのイベントでもTOKITAは出張店としてお店を出されています。



DSC04704
最後はTOKITAオリジナルを付けたバージョンで。

TOKITAバージョンは修理がし易いように作られているので、コスト的にもお勧めとのこと。


いやー、普段行かない店に行くと、新しい発見と疑問が沢山出てきます。
スタッフの方々には親切に教えて頂きありがとうございました。


DSC04710

DSC04711

最後は特別に見させて頂いた修理場のお写真を載せて、ではではー。

LINEで送る

Kodawari 滋賀の実体験レポートサイト