.

時代はクレープを求めている。守山のカフェ・ポンテで凶暴な甘さを味わう!

twitterでリアルタイムの滋賀情報を発信→
LINEで送る

DSC01522

守山駅からららぽーと守山へ行く道で一本入ると見えてくるカフェ・ポンテ。
ポンテの意味はイタリア語で架け橋。

”人と人の架け橋になれるよう”にがモットーらしいです。


スイーツ系のメニューが豊富。
写真で一気に紹介します!

DSC01479

DSC01477

DSC01476

DSC01475

DSC01474

DSC01473

DSC01472


今回はクレープの中でもオーナーが一番オススメするMix Berryチーズケーキを頂くことに。



DSC01488

「お店宣伝しといて-!」と言われたので(もっと可愛らしく)、お店をパシャパシャ撮らさせていただきました。


DSC01482

2階のスペースは女子会やお子様連れのママさんなどがゆっくり出来る個室スペース。

子供を連れていくとよく分かるのですが、椅子の席よりも座席の方が子供たちも居心地が良かったりします。

また個室なので、ママさんがたも子供が目に見える範囲でカフェしたり、ランチできたりするので安心です。


DSC01484

離乳食などの持ち込みもOK。お子様のちょっとしかたお菓子もギリOK!

子供用のおもちゃもあります。しまった!ピントが激しくずれた!


DSC01485

1階はテーブル席とカウンター席があります。
女性オーナーらしく、ひざ掛けや物置など随所に気遣いがみえます。


DSC01490

おこちゃま用のポンテTシャツ。
可愛らしく橋がデザインされています。


DSC01491

利用した時はフリマ&カルチャーワークショップの開催が予定されていました。
ワークショップはママさんをターゲットにした内容で結構開催するんですって。


DSC01492

おお!FreeWifi!
電源も借りれるそうなので、ちょっとした仕事とか出来ます。


DSC01495

これが凶暴なほど甘い女子大好きなクレープ!


時代はクレープを求めてるんですよ!!多分。


DSC01501

DSC01500

DSC01494

色々な角度から。


DSC01505

甘す。自家製ケーキとクリームとラズベリーが絡まって甘す。


クレープは持ち帰りも可能。



DSC01507

DSC01508

カフェ・ポンテでは、ランチやディナーも利用可能。
むしろメインはそっち。


DSC01520

こちらオーナーの高谷さん。
突然の写真にも、ナイスな顔で応えてくれるナイスガイな方、美人なお方です。


ランチ系でなくても、スイーツも新しいメニューを開発中だとか。


地元のおばちゃんとかにも愛されるカフェ・ポンテがこれからますます人と人の架け橋になれる店舗を目指していけるように、KODAWARIも微力ながら応援していきます!

頑張れ!高谷オーナー!

LINEで送る

Kodawari 滋賀の実体験レポートサイト