.

体験型観光農園とはなんぞや?米原市のローザンベリー多和田で体験してみた。

twitterでリアルタイムの滋賀情報を発信→
LINEで送る

米原市多和田にある体験型観光農園という施設があるらしい。

体験×観光農園とは?

ホームページは可愛らしくてオシャレな匂いがプンプンとしますが、見るだけでは把握できません。

ということで行ってきました米原市のローザンベリー多和田まで。

これまでの記事の中で最多となるぐらい写真が多いです。

これから家を買う、改装するという奥様方々は好きな場所じゃないかな-。



DSC00765

ペットの入場は禁止。


DSC00768

駐車場からローザンベリー多和田の方へ。
左からワインセラー、ショップ、バイキングなどの飲食の建物になります。

中へ進みにはショップからいきましょう。


DSC00922

ショップの前にはガーデングッズやれ、お花が販売されています。
最初に買うと駐車場まで荷物を運ばないといけないので、ガーデンや中の施設を見てから買うといいかも。


DSC00926

ランチバイキングやカフェがあり、ローザンベリー多和田内で飲食が可能です。
今回はランチバイキングは利用しなかったのですが、外から見てもお昼の時間帯は賑わっているのがわかります。
旬の野菜や食材がメインなのだとか。



DSC00771

ショップ内でチケットを購入して、いざ体験へ。



期間限定のガーデン。お庭づくりを楽しんでいる奥様、これから楽しみたい奥様は、一度見ておきたい場所です。
季節ごとの風景を感じられる場所です。

ではガーデンの一部をご紹介。


DSC00777

DSC00780

DSC00782

DSC00787

DSC00788

DSC00793

DSC00794

DSC00795

DSC00797

DSC00805

DSC00806

DSC00814


実際にガーデン内を見てみることで、お庭づくりのアイデアも広がります。
またどんな花が飾られているかも立て札があるので、わかるようになっています。


DSC00832

ガーデンを抜けていくと体験工房へ。



DSC00834

今回はフェルトに初挑戦。
作りたいフェルトを選ぶと、定員さんがどの羊毛がいいか教えてくれます。
色を選んで、早速やってみました。

DSC00844


固まったフェルト。

DSC00845

まずはほぐして。



DSC00846

丸めて。

DSC00840

指し続けていきます。
下のサボテン作るまでに6回アウチッ!しました。



DSC00847

見本が右で私が作ったのが左。
サボテンの数が少なく断念したのがまるわかりです。


フェルトの針も持ち帰るので、完成しなくても家でできるので大丈夫。


DSC00851

子供は木の粘土で動物や数字の形作り。

匂いを嗅いでみましたが粘土の匂いは一切しなくて、木の良い香りだけしました。


DSC00835

他にもリースやキャンドル作りなど、自分がしたいものを選んで作れるシステムになっています。


DSC00856

DSC00857

手作りの雑貨が一緒に販売されています。
フェルトって極めると、かばんにもなるんですね。
すごー。

DSC00855

横には木工系の工作工具室。


DSC00859

パン作りと窯焼きでのピザ作り講座も。
この3つを制覇しようとすると2時間程度はかかるかも。
子供も大人も出来るのがいいですよね。


DSC00864

ずいずいーと進んでいくとあるBBQコーナーに、オシャレな車両コンテナが。
中では飲み物やかき氷、アイスクリームが売っています。


DSC00866

かき氷は、柔らかくあま~いブルーベリーソース。
氷を見た瞬間に、「これは美味いかき氷だ」と確信しました。
やっぱり氷の良さにかき氷は左右されます。




DSC00867
DSC00875


ローザンベリー多和田では、有料エリアから中へ入って行くとBBQコーナーがあります。
店頭で材料を買えば、わざわざBBQの準備をしなくてもその場の思いつきで出来たりします。

プランも金額でわけられており一番高いプランは4,000で近江牛200gを食べることが出来ます。
ただし予約が必要なので、事前予約は怠らず。
どのプランも野菜食べ放題です。


DSC00876

BBQコーナーを過ぎて行くと左手に広場が。



DSC00879

DSC00889

羊のふれあい広場。

100円で羊さんの御飯を買っておきます。


DSC00886

羊もふもふ。

触ってみて分かるあの気持ちよさ。

人懐っこいのか、御飯欲しいのかわからないですが(多分後者)、近くまで寄ってきます。
触っても全く嫌がらない。


DSC00915

ショップに戻ってお買い物。

こういう変わった飲み物があったら、手を出してしまうのは誰かって?

私です。濃厚そうとか、どんな味っていう飲み物には必ず手を出します。



DSC00919

購入したのはカシスオレンジ(?)だったかな。
お酒が飲みたいけど飲めない授乳中の奥様とかどうでしょう。

名前を忘れたけど「りんごから作ったりんごジュ-ス」っていう飲み物が私の中で大ヒット。
あれ、美味い。




DSC00764

結局お昼も食べなかったのになんだかんだで数時間はローザンベリー多和田の虜になっていました。


全ての体験をしたわけではないですが、1回と言わず何回も行きたくなる場所。
それが米原市のローザンベリー多和田です。


体験型観光農園で検索すると岡山にも同じような施設があるそうな。

次はブルーベリー狩りをしてみたいなと思います。

天気の良い日なんかは1日がかりで施設内を満喫するのもいいかも。


滋賀県にもこんな素敵な場所があるんだと再確認できた所でもありました。

おしまい。

LINEで送る

Kodawari 滋賀の実体験レポートサイト