.

彦根市のよろず屋が復活!懐かしくもあり新しくもある「よろず淡日」レポート。

twitterでリアルタイムの滋賀情報を発信→
LINEで送る


たまたま通った彦根市の町沿いで、「ここはっ!!」と思っていったお店が今回のレポート。

そのお店の名前はよろず淡日。よろず屋って人生初の感じで行きましたが昔はこういうお店が町々にあったのかなー。

お店の雰囲気はもちろん、取り扱っている商品も唯一無二な感じで興味そそられる物が多かったので写真と共にレポートいたします。


見出し

よろず淡日とは?どこにあるの?営業時間は?



よろず淡日は、彦根市の日夏町というところにあるお店となります。

駐車場はお店の前に一台車が停められるスペースあり。

営業時間は毎日営業というわけではなく、2017年9月現在金、土、日、月、祝日の11時から17時に営業されてはります。




住所は滋賀県彦根市日夏町1979で、Googleマップだとこちら。

彦根市でもメイン通り走っていたりすると確実に出会うことがないお店。
外観から「ここはっ!!」というのがビビッと走りましたので、この周辺走っていて良かったー。



復活したと書きましたが、このは元々旦那さんの祖父母がされていたお店で、祖父母がお亡くなりになられてからは長らく空き家だった物件だったようです。
そこを2年掛けて改装し、オープン。よろず淡日として復活することになりました。



昔の駄菓子屋の雰囲気もまんま味わえます。



よろず屋ということで食べ物や小道具はもちろん駄菓子も取り扱っています。

最近はスーパーなどで駄菓子コーナーや駄菓子店もあったりしますが、まさしくここは昔の駄菓子屋の雰囲気そのまんま。


扱っている駄菓子も今人気のラインナップはもちろん、「これ初めてみた!」という商品もありました。



外にはこれまた懐かしいゲーム機が。編集長この世代ではありませんが、昔見ていた漫画とかでこういったゲーム機で子供達が代わる代わるで遊んでいたのを知っております。
現物がまさか見られるとは。



ギャラリーも開催!小道具好きも集まれー!



他にも奥の方ではギャラリーも開催されており、色々な小道具などが展示されています。




これら以外にも店頭には様々な歴史感じる商品がずらりと。
(オープンする前にに合う雰囲気で取り寄せされたんですって。)

見ていて飽きない。昔の駄菓子屋の雰囲気も味わえるし、ぜひ行ってみる価値ありです。

ではでは。

よろず淡日の基本情報


よろず淡日
住所:滋賀県彦根市日夏町1979
営業時間:11時から17時
営業日:金、土、日、月、祝日
TEL:0749-49-3890
参考リンク:よろず淡日

LINEで送る

Kodawari 滋賀の実体験レポートサイト