.

大津市の道の駅 妹子の里はどんな道の駅?詳しくレポート致します。

twitterでリアルタイムの滋賀情報を発信→
LINEで送る

2015年8月に開業した滋賀県でもかなり新しめ&湖西道路初の道の駅。それが今回のレポートとなる道の駅 妹子の里です。

オープンして2年ほど経つのですが、どんな道の駅か利用したことがなかったので、行ってみて色々ウロウロしてまいりました。

ではいってみましょー。


見出し

道の駅 妹子の里にいくにはどうしたら良いの?湖西道路乗らないとだめ?



和邇ICとも併設している道の駅ですが、当然湖西道路を通らなくてもいけるようになっております。



住所は滋賀県大津市和邇中528で、Googleマップはこちら。



下道からだと558号線のこの信号を左に曲がってぐいぐいーっと進んでいくと妹子の里あり。

ちなみに大津市から高島市方面へと進んでいる場合の湖西道路からはぐるっと廻ることでいくことが出来ます。

湖西道路自体は、現在は無料で利用できる駅となりましたのでICの途中で降りても料金などまったくかかることなし。


妹子の里にはどんなお店が?どんな商品が売られてるの?



こちらが妹子の里となっております。
滋賀県の道の駅では珍しい(?)2階建ての建物の他。

ローソンも併設。



そもそもなぜこの道の駅が地名などではなく妹子の里という名前になったかといいますと小野妹子の出身地がこの大津市の小野と言われているところからなんですって。

ふーむ。



2階建ての建物の横には休憩所もあり。



道路状況やちょっと休憩した人はこちらで…




お腹減ったー!レストラン食べたい!という方は2階建ての方へ。



かなり豪華なお昼ごはんを頂くことができます。




他にも店内にはお土産品のコーナーや。




道の駅ならではの地産の野菜なんかも扱われていたり。



地酒もあり!
道の駅の良い所がその地元のセクレトショップにもなっているところ。

大津市関連のお土産を人にあげたいって時にもオススメなお店です。



和のスイーツもあり。




こうやってみるとまだまだ行けていない滋賀のスポット多いなー。あと3年ぐらいでおおよそのところをレポートして滋賀県の色々な魅力発信していきたいです。

ということで商品が売られているのはもちろん当たり前ですが飲食系もできるし一休憩もできる便利なスポットとなっておりました。

大阪、京都方面から高島市へと向かっている方にとってはとても最適な休憩場所かも!

ではでは。

道の駅 妹子の里の住所、基本情報


道の駅 妹子の里

<夏季7月~9月営業時間>
【特産品販売所】 9:00~18:30
【レストラン】 10:00~19:00(L.O18:00)
【情報提供施設】 9:00~19:00
【コンビニ】 24時間
【EV充電器利用可能時間】 9:00~18:00
【休館日】年始(コンビニは除く)、臨時休館日有


住所:滋賀県大津市和邇中528
TEL:077-594-8131
参考リンク:道の駅 妹子の里

LINEで送る

Kodawari 滋賀の実体験レポートサイト