.

日野町で開催された「ひのまるマルシェ」!出店者さんのこだわり&公園の雰囲気が素敵なマルシェでした。

twitterでリアルタイムの滋賀情報を発信→
LINEで送る

「ひのまるマルシェ」とは日野町とその周辺地域の楽しいもの、こだわりのあるものがあつまるお祭りイベント。

音楽あり、おいしいものあり、楽しいものありの第一回「ひのまるマルシェ」の雰囲気をレポートします!


見出し

日野町の「ひのまるマルシェ」とは?いつ、どこであるの?



5月21日に第一回目が開催された「ひのまるマルシェ」。時間は11時〜16時。開催場所は、日野町の「松尾公園」です。




Googleマップはコチラ。住所は滋賀県蒲生郡日野町松尾。日野町役場を目印にするとわかりやすいと思います。



日野町役場の駐車場を無料で利用できます。「日野消防署前交差点」を過ぎてすぐ右へ。



日野町「ひのまるマルシェ」の雰囲気をどうぞ。




ひのまるマルシェの会場は公園。広々、のびのび。遊具もあり、子どもたちが遊ぶ姿も見られました。





日野町立図書館の移動図書館。本に触れる機会がこうして増えるのは、素敵。日野町にお住まいの方や仕事で通っている方は、本を借りることもできます。





ヤドカリ釣りにメダカすくいのお店。オカヤドカリは海水ではなくても育つのですね!




フライパンの全長は約4cm。指やつまようじを使って作業をされるそう。





monti town ~小さなミニチュアの世界~」さん。このサイズ感にときめきます。たこやきにはつまようじも刺さっています。…なんと細やかな作業。



latteさんの麻ひもやコットンの編み小物。夏に向けてカバンの人気も上昇中でした。




着物生地のリメイクのお店。日野町内の古民家を活用し、週に2回会員のみなさんと共に活動されているそう。




またひのまるマルシェは雑貨だけでなく、食べ物も充実!気になった商品をご紹介します。




自家農園無農薬栽培のスナップエンドウ。「生お持ちかえり」または「おつまみ豆乳マヨつき」を選ぶことができたので、その場で食べる方を選択!




ずっと気になっていた「金森商店」さんのとび太くんビスケットの販売も。




その他、日野町の「らっこや」さん。コーヒーと手作りシロップのドリンクを販売中。「梅サワー」をいただきました。




こちらは東近江市八日市の銘茶ますきちさん。抹茶ラテや抹茶ソフトクリームなど。




こちらは日野町の矢尾酒造株式会社さんのブース。300円からの日本酒販売。なんだか楽しそう。

その他、パン屋さんやカフェなど飲食ブースの出店が多い印象でした。食べ物大事!



ひのまるマルシェの場所のお手洗いは?地面は?休憩場所は?そのほか、気になるポイントまとめ



松尾公園内にはお手洗いも完備。テニスコートの近くです(県道とは真逆の場所)




時間帯によっては音楽の演奏もありました。ビールケースの椅子も用意されていましたが緑が多い公園のため、日陰にレジャーシートを敷く人の姿も。地面は基本的に平らで、階段はありません。




これは公園ならでは!水飲み場もありました。脱水症状や熱中症にはくれぐれもご注意を。




第一回目の開催を終えたひのまるマルシェ。第二回が楽しみですね!



ひのまるマルシェ
開催日時:不定期
開催場所:松尾公園 多目的広場
駐車場:あり(無料)
公式サイト:Wonderful Life公式サイト

2017年5月現在の情報です。最新の情報は、公式サイトをご確認ください。

LINEで送る

  • この記事を書いた人

  • 松岡人代

  • 甲賀市在住。高知県四万十町で1年半生活し、JA四万十での広報経験の後、地元にUターン。現在の仕事内容はインタビュー&ライティング(+時々カメラ)。エネルギーの源は、海とびわ湖(特に沖島)、そしておいしいお魚。「好き!!」の気持ちを原動力に、滋賀県各地+αをうろうろしています。

  • https://hitoyoword.wordpress.com/
  • https://www.facebook.com/hitoyomoon
Kodawari 滋賀の実体験レポートサイト