.

東近江で毎年開催されている「びわこジャズ東近江」は家族で楽しめる音楽イベントでした。

twitterでリアルタイムの滋賀情報を発信→
LINEで送る

毎年開催されている楽しい音楽イベントだと聞いていて、やっと今年行ってきました!

今年で9回目になる「びわこジャズ東近江」は4/23(土)・24(日)の2日間、近江鉄道の八日市駅前から市役所までの並木道(駅前グリーンロード)一帯のお店や公園、広場に約40のステージ!

それでは早速レポートします。


見出し

「びわこジャズ東近江」とは?いつ、どこであるの?




JR近江八幡駅から近江鉄道に乗り換えて八日市駅で下車すると、降りたそこからが会場で東近江市役所を目指します。

歩行者天国もあり、車は思っていたより少なく渋滞も無いようでしたが、駐車場が限られているのと「ガチャコンJAZZトレイン」なるものがあり、1日3回近江鉄道の中でも演奏されるそうなので、音楽を聞きながらのんびり近江鉄道で行くのが良さそうです。

1デイ・スマイルチケットを使うと、大人880円・子供440円で1日乗り放題なのでお得です。




八日市駅を出ると、駅前道路が歩行者天国になっていて私が着いた時にはすでに演奏が始まっていました。











お店の前や駐車場などいろんなところから気持ちのいい音楽が聞こえてきます。




市役所の前も歩行者天国になっていました。

ふだんは車が走っている道路で音楽が聞けることはないので、時別な気分になります。

開放感があって気持ちがいいです。



道路脇では出演を控えた子供達が楽しそうに出番を待っています。


見守り隊のショーもありました。
いつも見守っていてください!



メインステージでは沢山の方が聞き入っておられました。


びわこジャズ東近江はフード系もたくさん!




フードコートはお店がいっぱいで何を食べるか迷います。



メインステージの後の方にフードコートがあるので、お腹がすいても食べながら音楽が聞けるのが嬉しいです。



市役所の横では、てづくり市も開催されていました。



たまたま見つけたカラフルなミニチュア家具が可愛くてツボ。




市役所の裏へ行ってみると、遅咲きの桜とタンポポが咲いていてラッキー!

家族連れの方が沢山おられ、お子さん達は遊びながら音楽も楽しんでいました。

音楽イベントと聞きとても混雑しているイメージでしたが、街全体がステージなのでゆったりした雰囲気でベビーカーも大丈夫です。

犬を連れた方もおられました。


当日は地域の学生さんや市民の方のボランティアだけで行われているそうで、こんなに楽しめるイベントをされているボランティアの皆さん、本当に有り難うございました。

私は寒さに負けて帰ってしまいましたが、ナイトステージは海外でも活躍されている方達が出演されているそうです。
昼間は暖かくても夕方から冷えるので上着は忘れずに!

春を感じながら家族や友達、いろんな人と音楽を楽しめるイベント。
そして音楽を楽しむだけでなく、街の温かさもかんじられるイベントでした。
来年も楽しみにしています。

参考リンク:びわこジャズ東近江

LINEで送る

  • この記事を書いた人

  • ササミ・フライ

  • 近江八幡市出身。ウェブクリエーター。猫・ホラー・映画・音楽・サブカルチャー好き。最近はシルバニアファミリーに詳しくなってきました。

Kodawari 滋賀の実体験レポートサイト