.

まさに忍者の駅「甲賀駅」でトリックアートとか駐車場調べてみたでござる。

twitterでリアルタイムの滋賀情報を発信→
LINEで送る



忍者の郷「甲賀」。その名前がついた駅が甲賀市の旧甲賀町に甲賀駅としてあります。

2005年に駅として新築がはじまり橋上駅として生まれ変わった甲賀駅ですが、トリックアートも描かれている駅であることをご存知でしょうか。

そんな甲賀駅の駅構内や、周りの駐車場、駐輪場など含めて調べてきたでござる。

見出し

甲賀駅の場所は?おおよその一日あたりの乗降客数は?




甲賀駅は住所でいうと滋賀県甲賀市甲賀町大原市場164の場所にあります。Googleマップでいうとこちら。


南口と北口に入口がある駅で、草津線だとメイン通りからすぐ入れる駅であります。


このサイトによると甲賀駅の乗降者数は1,558人。お隣りの寺庄駅は近くに甲南高校があることを考えるとなかなか善戦しているのでは。
参考リンク:滋賀県 <駅> 乗降客数(日)

そんな甲賀駅は草津線の他の駅に比べても忍者!というのが強くでている駅となります。




まずロータリーでは忍者の銅像がお出迎え。

刀・・・・・刀折れてない!!!?




こちらが甲賀駅北口。ちなみに商業施設的にいうと栄えているのは北口の方。


なんてったって駅すぐの場所にファミリーマートやココカラファインがあるのです。




北口の1Fには甲賀駅待合室というのがあって、ちょっと広めの待合室になります。

ここでも忍者のトリックアートがあります。



甲賀駅の忍者のトリックアートって?どういう種類があるの?




そもそものトリックアートですが、トリックアートとは二次元に見える壁画などが三次元にみえるようになっていたり、その壁画をカメラで通して撮影すると面白い表現ができるというもの。

滋賀県内でもピエリの壁なんかにもこのトリックアートのコーナーがありますよね。

甲賀駅はそんなトリックアートを忍者で題材にしたものとなります。

甲賀駅へいったときには残念ながら一人やったのでトリックアートの魅力を十分にお伝えできるかわかりませんが、ご紹介してまいります。



まずはこちらのエレベーター付近のもの。横にとって、ジャンプしてもらうといいのかも。



これは寝そべって取るタイプ??


なんと椅子まで飛び出してきている三次元系のもの。



これは階段のところにどどーん!


などなど、様々なトリックアートが甲賀駅にはあるのです。

一人でもいいのですが、ぜひ何人かでいって一緒に写真をとってみるでござるよ。



甲賀駅の中は色々見て回ってみました。



残念ながら甲賀駅の中も売店は存在せず。




代わりに自販機の新聞の自販機は存在します。



あと南口は北口よりも広いコミュニティルームとやらの部屋がありました。




また甲賀駅の中はちょっと変わっていて、改札とおるとこんな感じで仕切り一枚の中で来た道戻って乗り口に向かう感じになっております。

普通は改札から奥に行ってそこから二つにわかれると思うのですが、構造的にはこれでもいいのかも。



もちろんエレベーターなどもありますよー。





他にも毎月第2日曜はこうか駅前マルシェというのも開催。

この様子も日刊!滋賀県では記事にしておりますので、見てみるといいでござる。
参考リンク:地元を堪能!JR草津線・甲賀駅前で開催の「こうか駅前マルシェ」に行ってみた!


甲賀駅に駐車場はあるの?いくらぐらい?



甲賀駅には周辺に月極めの駐車場がもちろん存在します。

しかしそれ以外にも一日利用のコインパーキングも存在。






こちらは南口の方で台数がかなり限定されてしまいますがなんと1日200円。

調べた中だと滋賀県の駅のコインパーキングでは最安値。二時間止めるなら1日停めようぐらいの安さ。


北口の方にはないのかなーーと思っておりましたら




駐輪場の裏のものが市営の有料駐車場で300円で駐車できるようになっています。

こちらは支払いが駅構内で支払えればOKです。


また例のごとく駐輪場は無料で使用可能。甲賀駅内のJR草津線の駅の駐輪場は無料であることがこうやって調べていくとわかりました!お得!!



甲賀駅調べてみたまとめ。



・他の駅にはない忍者×トリックアートがある駅。
・一日の駐車料金の最安値は200円。駐輪場は無料。
・駅として商業施設などで栄えているのは北口の方。コンビニやスーパーなんかもあります。

ということで甲賀駅でした!

さらばでござる。

LINEで送る

Kodawari 滋賀の実体験レポートサイト